2011年12月24日土曜日

クリスマスはすものマルシェ☆

明日、クリスマスはすものマルシェの日。

出店者さん情報の続きです…

【todoさん】
身体に優しいマクロビオおやつや焼菓子を用意してくださいます。
以前出店いただいた時はすぐに売切れてしまいました。
みなさま、お早めに!

【トンボベーカリーさん】
すもの食堂では、週に1度だけ、木曜日のみ販売中のパン屋さん
自家製酵母・地粉でつくるリアルカンパーニュは日を増すごとにうまみが増します。
ほかにも、マルシェだけの特別メニューもあり!?

【たんぽぽ農園さん】
すものマルシェ初参加のたんぽぽ農園さん
どんな野菜たちが届くのか今から楽しみです☆

【Live:You-SuKeさん】
前回に引き続き、農家兼シンガーソングライターのYou-SuKeさんが駆けつけてくれます。
オリジナルソングの他、リクエストにも応えてくれるとか☆
ちなみに私は中島みゆきさんをリクエスト予定。
ライブは12時半〜14時の間で行います。

【サンタさんからの贈り物】
マルシェ時間中にサンタが登場します!
お子様には美味しいプレゼント付き☆
先着50名様です。子どもたち集まれ〜

【噂の堀澤食堂】
最近気まぐれですもの食堂に赤提灯が灯る
気にはなるけど入れない
入ってみてもメニューらしきものは見当たらない
何となく出てくるつまみが実にうまい

噂の堀澤食堂がマルシェにOPEN
ちょいと一杯飲んでって

【すもの食堂・食堂部】
すものロール(野菜ペーストとお漬け物のマッチング)
寝かし玄米のおむすび(人参シリシリとゆあさ農園の梅干し)
特製スパイシーカレー
おでん(たまむらとうふのがんも・厚揚げ、太田さんちの玉子など)

オーガニックワイン入荷しました。
赤・白・スパークリングをお好みをグラスでどうぞ。
無農薬野菜のバーニャカウダ・おつまみセットなども用意してありますよ♪

【ガラポン抽選大会】
チラシご持参の方、1000円以上お買い上げの方には空くじなしのガラポンに挑戦!
すもの商品詰め合わせからお米など、ご用意してお待ちしております。

明日も寒くなりそうですので、どうぞ暖かくしてお出かけください。  

※車でお越しのお客様へ
すもの食堂の裏側にあるパーキングをご利用いただきますと、
1000円以上お買い上げのお客様には1時間分の駐車チケットをお渡ししております。
スタッフまでお声かけください

(tomo)

2011年12月19日月曜日

ジョンジョンフェスティバル!!

今年の8月に中之条・tsumujiで出会って以来、虜なんです☆
アイルランドの音楽を演奏する3人組
“ジョンジョンフェスティバル”

その時に販売された感謝祭ライブのチケット
4ヶ月、まだかまだかと待ちわびた日々…
12月4日、行ってきました。東京・表参道へ!

“John John Festival 2011 感謝祭ワンマンライブ@表参道Cay”

4ヶ月ぶりの彼らに1曲目から大興奮!!
アイルランドの音楽はあたたかさと優しさと楽しさ。
そして、哀しさと懐かしさを秘めた音楽。
空気のように存在し、すっと受け入れてくれる。
とても幸せな音楽です。

手拍子が楽器の一部のようにとけ込んでいく。
子宮に響く、涙が流れる…
座っていられない衝動を抑えつつ、あっという間の3時間でした。


john*さん、annieさん、toshibodhranさんありがとうございました!
沢山のゲスト、スタッフの方々もおつかれさまでした。ありがとうございます。  

(tomo)

今週末はすものマルシェ

師走ですね〜
本当に駆け抜けるように日々が過ぎていきます💦
すもの食堂でも、マルシェの準備に大忙し!
クリスマスだし何か楽しいことを計画中…

当日は、高崎田町の骨董市
すもの食堂では、朝ごはんを提供するため7時から営業中。

出店者さんの紹介
【GARTENBAU SAKURAI】
すもの食堂でもおなじみ自家採取で固定種のお野菜を作る農家さん
先日ラジオでも放送された話題のお野菜チップス“BIOSK”も販売します。

【富久樹園】
毎回美味しい果物を届けてくれる榛名・下里見にある果樹園。
今回は何を届けてくれるのか今からワクワクします。

【愛足風土】
自然栽培、自家採取などを取り入れたお野菜を販売。
個性的な彼らの作る野菜は素直でやさしい味がします。

その他の出店者さんも決定しだいお知らせします。


※お詫び
前回のblogでお知らせしていたso-yaさんの出店は、こちらの連絡ミスで今回は見送りとなりました。楽しみにしていた皆様、so-yaさんにはご迷惑をおかけいたしました。すみません…


残すところ、今年もあと2週間
皆様、体調管理をしっか風邪ひかないようにしましょう!  (tomo)

2011年12月17日土曜日

年内最後のすものマルシェのお知らせ



最近、師走の意味が実感できる年になってきたような気がします。
一日一日が本当に早い!!

今年も残すところあと半月ですね…
今年最後の産直市すものマルシェは高崎田町の骨董市に合わせて
12月25日(日)に開催いたします。

せっかくなので何かクリスマスらしい事もやりたいなぁと検討…
サンタなんかも登場するかも!?


伊香保からはso-yaさんがお菓子を持って駆けつけてくださいます。
※こちらの連絡ミスで今回のso-yaさんの出店は送りとなりました。
楽しみにしてくださった皆様、so-yaさんすみませんでした…



出店者さん決まり次第店頭・blogにて随時ご報告いたします。


そうそう、前回の骨董市での掘出し物を紹介します
カラフルな反物たち
悩みに悩んでいたら三千円→五百円にまけてくれました!
何を作ろうか、考えるだけでもワクワクします。
そして、こうなりました…
すもの食堂のメニューブック
もちろんまだまだ布地は余っているのでお揃いで小座布団カバーなども作ろうかと考え中♪

最近は縮小傾向の骨董市ですが、探してみると掘出し物が見つけられますよ
ちなみに骨董市は朝7時からやっています。
骨董市を見てからすもの食堂であたたかいコーヒーを一杯なんてのもおすすめです    

(とんきち)

第二回 すものナイト開催

10月に行われご好評をいただいたすものナイト

第二回目の今回は…
すもの食堂に初期の頃から野菜を納めてくださり、ファンもたくさんついている
太田農園の太田さん親子がゲストで来てくださいます。

【太田今朝男さんのプロフィール】
農業を始めて40年以上。
知り合いの農家と甘楽町有機農業研究会を立ち上げ、昭和53年に有機認定を受ける。
以来、循環型農業を目指し、平飼いの養鶏と有機野菜の栽培を続けている。野菜はどれもその野菜の本来の味わいを持ち、特に葉物はその美味しさが秀逸。



卵の味の違いがわかるようになったのは太田さんちのゆで卵を食べた時でした。
今までの良い卵は黄身の色が濃いという認識が覆されるほどの淡く優しい黄身の色。
味も繊細で優しい味がしました。
春菊も香りはしっかりとしているのに、えぐみが無く生で食べられます。
人参は甘く、芋はきちんと芋の味がします。

すものナイトでは、そんな太田さんの野菜を使って、
料理人 堀沢宏之さんがコース料理に仕立ててくださいます。

すもの食堂代表 金井良平と太田今朝男さんの対談
雰囲気のある蔵での極上コース料理(料理人 堀沢宏之)


会場が狭いため定員は少なめに設定しています。どうぞお早めにお申し込みください。



※急遽、キャンセルが出たため若干の空きがございます。お店までお問い合わせください。 
   すもの食堂 027−321−5289

(とんきち)

じいちゃんの海

先月のすものマルシェでライブをしていただいた
農家兼シンガーソングライターのYou-SuKeさんのこと。

ライブの中で最後に歌ってくれた“じいちゃんの海”
この曲は3.11の震災の後に彼が気仙沼へボランティアへ行き、地元の方との交流の中で
宿題ソングとして持ち帰り、その後も何度も現地へ赴き作り上げた一曲だそうです。


震災後、あちこちで歌われる“ふるさと”を耳にしました。
被災者を招いてのチャリティーコンサートやがんばろう日本と銘打ってのテレビ番組で…
その度に私はやるせない気持ちになりました。
あんなにもきれいな日本の歌。
それでも、今歌う意味があるのか。
誰よりもふるさとに帰りたくて、それでも帰れない人たちに向かって
なぜその歌を歌うのだろうと。とても残酷な歌に思えました。


この“じいちゃんの海”は震災の応援ソングではありません。
もっと大きな“その地に生きる”意味
この震災で地域の繋がり、近くに生きる人との繋がりの大切さを切に感じました。
同じ時期にすもの食堂に関わるようになり、最終的に必要なのはお金ではなく、身近な人との信頼関係なのではないかという事も考えるようになりました。
原発の問題も他人事ではなく、皆が何となくでも自分事で考え始めたのではないでしょうか

一瞬で大切なものをすべて飲み込んだいつもそばにあった海
それでもその地を受入れ、寄添い生きていくということ
自分の生きる地を見つけた人の強さ


3・11 の震災では今もなお傷跡や問題を残し続け、その土地に住むことさえ出来なくなってしまった人たちがいて。群馬も今も汚染の問題から逃れることはできません。
色々な想いを抱えて日々を過ごし、想いを飲込んで前に進む道を模索しています。


だからそんな中でこの歌は本当にたくさんの方に聞いてもらいたい1曲です。

(とんきち)

2011年12月1日木曜日

すものマルシェご来店ありがとうございました


27日のすものマルシェは朝の7時からOPENしました。
さすがに11月ともなると、6時位はまだ真っ暗ですね

先月より高崎田町通りの骨董市に合わせて最終日曜日に開催しているすものマルシェでは
朝ごはんも提供しています。

そんな、マルシェの様子はこんな感じ…

「ガルテンバウ サクライ」さんより
百合恵さんの作るお野菜のケーキ
より良質な素材を厳選し、乳製品や卵・上白糖を使わずに、オーガニック野菜で作った
おやつたち。
しっとり優しい味のおやつはいつもどれにしようか迷ってしまいます��





「エコビレッジ環○和」さんより
今回は手前みそのぐるぐる、かぼちゃのパン(写真を撮る前に売切れてしまいました��)
かぼちゃのクリームスープ、かぼちゃマッシュ&大根と人参のお刺身?!など
彼女の作る野菜たちはいつもカラフルでパワフル、野菜にも人柄があらわれているんですね


「愛足風土」さんより
お野菜たくさん、豆、米、手作り肌着(ふんどし)
埼玉よりやってきてくれた個性的なおしゃれ農家さん

おすすめはお米・ササニシキ
淡白なイメージの強いササニシキですが、自然農法で作られたこの米はもっちり、つやつや。
普段はあまり白米は食べないのですが、ハレの日に食べたいおいしい白米でした。
少量ですがすもの食堂でも只今、販売中!


「富久樹園」さんより
今が食べ頃の新高梨。普段のすもの食堂よりもお買得!それもマルシェならではですね��
他には、無農薬みかんや洋梨なども持ってきてくれました。



初参加の「みらい農園」さんより
‘菊芋’
芋と言っても芋でなく、キク科ヒマワリ属の多年草で食べるのは塊茎の部分だそうです。
天然のインスリンと呼ばれ、血糖値低下の効果が期待できるとか…
生で甘酢漬けや炒めてきんぴら風にしても美味しかったです。
他にも、無農薬のインドハーブの入った無添加の手作り石けんなども販売していました。


今回のすものマルシェはこんな感じのなごやかムードで終了しました。


実はこの仕事につくまで、いつも食べているものを誰がどんな想いで作っているか
あまり考えたこともありませんでした。
最近はスーパーに並ぶ野菜は常に同じ顔をしていて何を選べばいいのかわからなくなります。
自分のいのちを繋いでいてくれる食べ物がどんな人がどんな想いでつくられているか知ることはとても幸せなことだなぁと感じています。

生産者さんと直接話ができるすものマルシェ。
来月も開催します!是非遊びにいらしてください。  

(とんきち)

2011年11月26日土曜日

すものマルシェ 参加店舗の変更

いよいよ明日27日はすものマルシェです。

27日のスケジュールは以下の通り

7:00〜 9:00 朝ごはんタイム
9:00〜14:00 産直市(マルシェ)
14:00〜      You-Suke スペシャルライブ



さて、ここで一つ残念なお知らせです。

9時からのマルシェでトマトの販売を行う予定だった
You-Sukeくんの「高橋農園」さんが、
収穫量の不足により、参加を見合わせる事になりました。
残念…


でもご心配なく。
14時からのライブは、予定通り行いますので
足りないトマトの分まで歌声を披露してくれることでしょう。


そして、縁とはつながるもので

先日、富岡おかって市場さんの動楽市でご一緒した
下仁田「みらい農園」さんに急遽出店していただける事になりました。

おかって市場さん、みらい農園さん ありがとさんです😌


当日は菊芋や無農薬のインドハーブなどを持ってきてくれるとのこと。
楽しみにしていてください。

(かなへい)


富岡おかって市場さんのブログ

みらい農園さんのホームページ

シンガーソングライターYou-Sukeのこと

27日のマルシェでは
14時からYou-Sukeのスペシャルライブが行われます。
入場無料となっておりますので、どうぞお気軽にお出かけください。

という事で、ちょっとYou-Sukeくん(以下「ゆうちゃん」)の紹介を
します。

ゆうちゃんと知り合ったきっかけは、友達のカメラマンからの紹介でした。

高崎にあるレストラン「グラツィエ」さんで定期ライブをしていることとか
アウトドアが好きでよく山に登っている事とか
実家が農家でミニトマトを作っている事とか

3年くらい前に、友達から話を聞いていたのですが
結局始めて顔を合わせたのが、今年の5月頃、高崎田町の屋台村でのことでした。

そのころのゆうちゃんは震災支援で三陸から帰ってきたばかりで
自分も岩手から帰ってきて間もない頃だったので

話題は、音楽でもトマトでもアウトドアでもなく
震災の事だったように思います。

今年9月28日
ゆうちゃんは一曲の歌をリリースしました。
「じいちゃんの海」という曲です。

27日のマルシェで披露するであろうこの曲は
彼が被災地でのボランティア活動をきっかけに生まれた曲です。

生で聞くのは自分も初めてです。
彼が何を感じ、何を自分の中の言葉としてどう紡ぐのか
楽しみで仕方ありません。

スペシャルライブは14時から。
入場無料ですので、多くの方にご来場いただければと思います。

すもの食堂 代表 金井良平


「じいちゃんの海」誕生エピソード

You-Suke official web site

2011年11月24日木曜日

11月のマルシェは27日(日)に開催です‼

急に冷え込んできました。
皆様、風邪などひかれていませんか?

すもの食堂の店内は北風がぴゅーぴゅー吹き込むので、
野菜やタマゴには過ごし易い温度なのですが
スタッフやお客さまにとっては中々厳しい環境になっております。


さて、先月から毎月恒例となりました「すものマルシェ」を
11月27日(日)に開催いたします。


【当日のスケジュール】
7時~9時 朝ごはんタイム
9時~14時 すものマルシェ(産直市)
14時~ You-Sukeのスペシャルライブ(無料)

15時終了予定

【朝ごはんタイム】(提供は7時~9時)
 当日は朝7時からすもの食堂特製朝ごはん(400円)が店内でお召し上がりになれます。
 限定20食ですので、どうぞお早めに。(ランチの通常営業も行ってります。11時半~14時)

【すものマルシェ】(マルシェは9時~14時)

マルシェ参加者は以下の5店舗です。お会計はそれぞれの店舗でお願いします。

 ★完熟のタイミングを見計らって
      摘む梨は甘さと香りが違う  榛名 「富久樹園」さん

 ★種を自家採取できる固定種野菜と、卵や牛乳を使わずに
 作った野菜スイーツはとっても優しい味がします 高崎 「ガルテンバウ サクライ」さん

 ★無農薬、無化学肥料 山の中でヤギと暮らす
  元気娘が作る野菜は瑞々しくてエネルギッシュ 東吾妻 「エコビレッジ環〇和(わわわ)」さん

 ★無農薬、無肥料、自然農、自然栽培。
  自然と寄り添い、笑顔と健康を大切にする 埼玉県上里町 「愛足風土(あいたるふうど)」さん

 ★農業と音楽を生活の基盤に「自然」と「人」をテーマに活動する
  シンガーソングライターYou-SuKeが作るミニトマトは絶品   埼玉県本庄市 「高橋農園」さん

【スペシャルライブ】(ライブは14時~)
 今回はマルシェにも出店する高橋農園さんの
 シンガーソングライターYou-SuKeのスペシャルライブ
        14時より開催します。入場無料となっておりますので、是非足をお運びください。


【駐車場について】
 *車でお越しのお客様は、店舗裏有料駐車場「タイムズ高崎グリーンパーク」
  をご利用ください。1000円以上お買い物の方、飲食ご利用の方に1時間無料チケットを
  サービスいたします。

2011年11月23日水曜日

小雪

昨日、向こうの方の山を見たら真っ白な雪を冠っていました。

空っ風が吹き始めると群馬の冬がきたなぁという気がしますが、

今年は何だか少しだけあたたかいような気がします。

今日から小雪

皆様、忙しくなる師走に向けて、風邪には十分ご注意くださいね。


本日のすもの食堂は今季初のキャベツが片品村より入荷予定!(少量限定)

セロリやまんまるの蕪にさつまいも、人参も出てきたたし

どこかで美味しいお肉を調達して

今夜はポトフにしようかな♪  

(とんきち)

2011年11月22日火曜日

寒い土の中から…



寒い土の中から力強く芽吹きました。

この日のサラダは…

水菜・京菜・サラダほうれんそう・ビタミン大根・紅芯大根

農薬・化学肥料を使用せずに大切に育てられたすもの食堂のお野菜たちは
ほうれん草、チンゲンサイ、小松菜だって嫌なえぐみがないから
すべてサラダでも美味しく食べられますよ。

おすすめのお野菜を日替りでサラダにして販売しています。
若々しくも力強い、野菜そのまんまの味です。

パックにギュッと詰め込まれた野菜たちも
お皿に盛るとこんなにたっぷりです!!  

(とんきち)

手淹れコーヒー

すもの食堂にて、一杯一杯丁寧に淹れたあたたかいコーヒーの販売を始めました。

お食事の後に蔵でほっこり…

ベーグルと合わせてまったり…

お好みの時間をお過ごしください

(とんきち)

※現在ランチ営業、お惣菜・お弁当の販売はお休みしております。

アトミックカフェ

先日、12日にご近所にあるカフェ「SLOW TIME」さんで行われたアトミックカフェに参加させていただきました。

群馬県産野菜を扱うすもの食堂で働くスタッフとして、また出産を希望する一人の女性として、個人的にも色々な想いを抱えての参加でした。

飲食店経営やお料理教室の先生、パン屋さん、自然野菜栽培の農家さんなど…
今回の集まりは食に従事する方が多かったように思います。
その方々のリアルな想い。
耳を覆いたくなる現状の中で冷静に見つめようとする目と感情に揺れる心。

感情の拠り所を求めてただ団結するのではなく、
誰かの為といった同情のようなものでもなく、

自分は何を信じ、どう進むのか
この群馬で生きていくにはどうすればいいのか

その場にいた多くの方が立ちはだかる大きなものを前にして
たどたどしくも向かい合おうとしているように感じました。


土地を離れる。
そういう考え方もあるでしょう
それでも、私は自分の生まれたこの地が好きです。

ずいぶんと遠回りをし、二度と戻る事はないと思っていた
この地に戻ってから5年が経とうとしています。

今、ここに新しい家族ができました。
生まれた地で家族と共に生きることは
私にとってとても幸せなことです。


群馬で共生していくこと
そのために、成すべき事が
すこしずつ見えてきたような気がしました。

お店のblogをかりて個人的感想でスミマセンが… 

(とんきち)

2011年10月28日金曜日

10月30日開催‼ 第三回「すものマルシェ」のお知らせ

10月30日(日)10時から15時まで
第三回「すものマルシェ」を開催します。


今回の参加が決まっている農家さんは以下の通り

・藤岡ゆうきの会
・ガルテンバウサクライ
・農園めぐる


その他、参加が確定次第、ブログにアップさせていただきます。


また、今回は来店特典として
先着200名様に すもの食堂特製野菜スープをサービス。

他にも、甘楽町黒沢さんちの「れんげ米」をお試し価格 3合250円や
伊香保「SO-YA」さんの手作り焼き菓子3種類各10個など

マルシェ限定商品が多数入荷します。


産直市は10時からですが、すもの食堂は朝7時から営業します。
当日は限定20食の「すもの食堂のあさごはん」が店内で食べられます。


この日、高崎田町通りでは「骨董市」も開催してますので、美味しい野菜と
素敵な骨董品を探しに来て下さい。



尚、今月より すもの食堂では毎月最終日曜日にマルシェを開催することになりましたので
是非皆様、すもの食堂にいらしてください。

デニス・バンクス IN すもの食堂

10月25日(火)18時~

デニス・バンクス氏を囲んでの懇親会が行われました。

北は北海道から南は福岡まで、60名以上の参加者がすもの食堂に集いました。

和太鼓やインディアンドラム、獅子舞、舞踊、

ドキュメンタリー映画
「ナワカミグ・インディアンドラムは鳴り止まず」の上映会など

あっという間の3時間でした。



蔵の前で集合写真。

そしてデニスは「SUSHI」を食べに高崎の街へ消えていくのでした。

すものナイト大成功‼

10月15日(土) 18時半~

すものナイト第一弾

エコビレッジ環○和高橋正美の野菜づくし

~畑はチャンバスだ~

すもの食堂 一ノ蔵 で 開催しました。



まずは写真などを交えながら正美ちゃんの畑の紹介や、
農業を志したきっかけ、今後の夢などを熱く語って頂きました。

その後、郷土料理研究家 堀澤宏之の野菜尽くしのコース料理9品を
参加者みんなで楽しみました。

小さな蔵の中に、定員15名ということもあって、和気あいあいの雰囲気の中、
気が付けば22時、第一回すものナイトを無事に終えることが出来ました。


今後、生産者さんを招いての「すものナイト」を隔月一回くらいのペースで
行っていきたいと思いますので、今回参加できなかった方も是非次の機会には
ご参加下さい。

2011年10月13日木曜日

すものナイト 第一弾!!

すもの食堂に野菜を卸してくださっている東吾妻の女百姓・高橋正美さんを招いての語り合い。
秋の夜長、雰囲気ある蔵でおいしい食事を頂きつつ楽しいひとときを過ごしませんか?




すものナイト第一弾

エコビレッジ環○和高橋正美の野菜づくし
~畑はチャンバスだ~

第一部 対談
女百姓 高橋正美×すもの食堂代表 金井良平
第二部 食事
高橋さんの野菜を使って料理家 堀澤宏之がコース料理を振舞います

日時:10月15日(土) 18時半~
場所:すもの食堂 一の蔵
会費:4000円(ドリンク代別)
募集人数:定員15名 ※まだ若干の空きがあります
問い合わせ:すもの食堂 027-321-5289

(とんきち)

2011年9月27日火曜日

大根ないの~?

「大根ないの~?」
と、夏の間お客様に言われつづけました。
確かに、夏は大根おろしでさっぱりとうどんなんか食べたら最高だなぁと思いながらも…
群馬ではなかなか夏には大根は採れないんです。


季節は変わり、寒さが感じられるようになり、ようやく入ってきました
大根!の葉っぱが…
でも、この葉っぱが美味しいんですよね
塩もみしてから豚肉と炒めたり、
油揚げと胡麻油で炒めてまぜご飯にしたり
小麦粉のおやきに入れたり、

なかなかスーパーではお目にかかれない一品ですよ



よくよく見ると、先っぽには小さな大根もうまれてきています
徐々に美味しい季節が近づいてきているのですね


そうやって、美味しい大根がすもの食堂に届く日をまだか、まだかと待ちながら
どんな料理をつくろうか、じっくり考えるのも日々の小さな楽しみになっています


※現在、週に一度水曜日のみ、片品村越本より大根の入荷があります
※お詫び
今回は農薬不使用の大根は入荷がありませんでした。
数量限定で農薬不使用の紫大根が入荷しております。
申し訳ありませんでした。

(とんきち)

2011年9月26日月曜日

秋分の日も過ぎましたね

季節のお野菜を扱うすもの食堂の顔ぶれもだんだんと秋らしくなってきました。

今では、茄子しかなかった売り場が恋しいくらいです。

それでも、季節を感じながら生きているとだんだんとその時期にできるものを身体が欲するようになってくるような気がします。


こんな寒い夜は、かぼちゃのポタージュでも作ろうかな…


すもの食堂にも様々なかぼちゃが顔をそろえています。





寒い季節だからこそ、暖かいスープをより美味しいと思えるのは幸せなことですね。

品種ごとはもちろん、農家さんごとでも違う味が楽しめるのがすもの食堂の良い所だと思います。

かぼちゃの味くらべをして、お気に入りの一品を見つけてみるのもいいですね。


2011年9月18日日曜日

9/17〜19 すもの食堂 in 中之条tsumuji開催


すもの食堂は、9/17〜19の三日間、ビエンナーレ開催で盛り上がる中之条tsumujiに出張しています!

今回は、高崎から糠床ごと持ち込んだ自慢のぬか漬けを中心に、驚き大満足の漬物弁当や、こちらもびっくり他では食べられない「ぬか漬け鶏のサンドイッチ」等を販売します。

tsumujiには他にもたくさんの美味しいものや楽しいものや足湯もありますし、ビエンナーレと合わせて三連休中之条を訪れてみませんか?ぜひお待ちしています。

tsumuji

377-0424 吾妻郡中之条町大字中之条町938
公式ホームページ:http://tsu-mu-ji.com/

中之条ビエンナーレ2011
公式ホームページ:http://nakanojo-biennale.com/

2011年9月15日木曜日

噂の…



はい、噂の“鶏肉のぬか漬け”です。

すもの食堂のランチ・惣菜を監修してくださっている
発酵料理研究家の堀澤先生考案の一品です。

生の鶏肉を特製の糠床にじっくり漬け込み、
油も塩も一切使わずにこんがりと色よく焼き上げてあります。


焼いている時のなんとも言いがたいにおい…
うぅ~ん、お酒飲みたい…


噛むごとにほのかな糠の香りと鶏肉の甘み

それでも、この味はなかなか説明しても伝わるものじゃありませんよね…


すもの食堂の漬物ランチの中には定番で盛り込まれています。
また、店頭では、焼く前の状態で販売もしていますよ。


個人的にはおかずの一品というよりもお酒のつまみにちびりとやりたい一品です
今の時期だとひやおろしの日本酒かなぁ

※現在ランチ営業、お惣菜・お弁当の販売はお休みしております。

2011年9月9日金曜日

すもの食堂特製 寝かし玄米のお話



すもの食堂のランチでも大人気の“寝かし玄米”

でも、実際寝かし玄米って何?と思われている方も多いのでは。
すもの食堂の寝かし玄米は圧力鍋でじっくり時間をかけて玄米を炊いてから
大きな保温釜へ3日間寝かせて熟成させたものです。

熟成させる事で発酵が進み、玄米自体が甘く、もちもちとしてきます。

3日間も保温釜へ入れっぱなしで大丈夫!?と思う方もいらっしゃると思いますが、
玄米は白米と違い生きたお米です。
保温釜の温度が丁度いいのでしょうね、ぐんぐんと美味しくなってくれます。

玄米というと硬い、食べずらいという声も聞かれますが…
そんな方にこそ、是非一度体感していただきたい!!

私自身、玄米好きではありましたが、この寝かし玄米は今まで食べていたものとはまったく別物という感じでした。
また、通常の玄米に比べて消化が良いと言われ、事実ひどい便秘症だったすものスタッフの便秘が治ったとか!!

免疫力も高めてくれる体に優しい万能選手なのです。


すもの食堂特製 寝かし玄米は店頭にて販売中!

※現在ランチ営業、お惣菜・お弁当の販売はお休みしております。

2011年9月2日金曜日

すものマルシェ開催!!詳細忘れました…

肝心のすものマルシェの詳細を忘れていました…(汗)




開催日 9月3日土曜日
場所  すもの食堂
時間  11時~16時まで(商品が無くなり次第終了となります。お早めに)


駐車場のご案内
専用の駐車場はございませんのでお近くのコインパーキングをご利用ください。


尚、もてなし広場にて開催を予定しておりました
“TAKASAKI FIELD BANQUET(カタサキフィールドバンケット)”は台風の影響のため
開催を中止させていただきます。

そちらに出店予定でした
・ 福ベーグル
・ はれのひ食堂
・ ゆうきの会(野菜販売)
・ Gartenbau Sakurai(野菜販売)
・ 富久樹園(果物販売)は、
すもの食堂へ場所を移しての販売となります。


台風のため、天気が危ぶまれますが、皆様気をつけてお越しください。

楽しみにお待ちしております。




 

9月3日 すものマルシェ開催します‼

今日は台風の影響で晴れたり、降ったり…
明日は晴れてくれると良いのですが…

昨日にひきつづき出店者さんの紹介です

“すもの食堂でおなじみ!福ベーグル”

一口食べた時に幸せな気持ちになっていただきたいとの願いを込めて作られた福ベーグルは
外はカリッと、中はもちもち。

今回は…
国産小麦粉100%のベーグルに野菜をたっぷりはさんだベーグルサンドを販売‼

・ きんぴらサンド
・ 野菜チーズサンド
・ 寺田さんちのコロッケサンド

100%ジュース、アイスティーもご用意しておまちしております。

私は、さみしい時無性にこのベーグルが食べたくなります。
ホッとして、心があたたかくなるのは、きっと彼女たちの愛情がこもっているからなんだろうなぁ。


“マクロビお菓子to-do”

体においしいマクロビ&ナチュラルなお菓子をお届けします。

今回は…
クッキー、マフィン、スコーンなど焼き菓子たち


“TomBo Bakery(トンボベーカリー)”

国産小麦(まるべく群馬県産)を使用し自家製酵母で焼き上げたシンプルな食事パン
ヨーロッパに古くから受け継がれている伝統的な製法で石窯で焼いています。

今回は…
・ realカンパーニュ
・ いちぢくクルミ
・ スコーン、ラスク など

発酵し、酵母が生きているパン。
まるで生き物を頂いている気持ちになります。


“藤田さんの淹れた珈琲”

スペシャリティビーンズを使用した、バランスの良いブレンドコーヒーと
長時間かけて抽出されたスッキリとした飲み口の水出しアイスコーヒーを提供!!


“はれのひ食堂”(特別出店)

はれのひ食堂は県内に避難してこられた福島県南相馬市の方々と群馬の有志が立ち上げたプロジェクト。南相馬の郷土料理をだすイベントを開催し、好評を得た。

今回は…
サクッとした生地の中にトロッとしたお餅の入った南相馬の名物揚菓子「凍み天」を販売
東北のお菓子も販売いたします。

中之条tsumujiから駆けつけてくださいます!


“ゆうきの会”(藤岡市より)

最年少は67歳!
健康な牛の糞から作った自家製堆肥を使用し、皆様に有機なお野菜と勇気を与えるべく日々お野菜を作っています。

前回のマルシェでは、皆様の笑顔で会場が明るく盛り上がりました。
人生の先輩として、色々なお話が直接聞けるのもマルシェの醍醐味ですね


“富久樹園”(里見より)

すもの食堂でもすでにファンの多い富久樹園さんがまたまた来てくださいます。
完熟のおいしいプラムと梨を直売します!


“すもの食堂”
 
話題のすもの食堂・お漬物ランチや玄米おにぎり、自家製梅ソーダもご用意。
季節のジャムや無添加梅干しなど色々販売予定!!












2011年9月1日木曜日

9月3日、すものマルシェ開催!!


台風が近づいていますが…
すもの食堂では今週末、土曜日に

“すものマルシェ vol2”開催いたします

手作りお菓子やパンのお店が大集合

一日限りのすものcafe OPEN!!

出店者の皆様紹介☆

“季節を感じるso-yaのお菓子”
伊香保のお山で、自家栽培している無農薬野菜や手作りのジャムやコンポートを使った、それぞれの素材が生きているフランス菓子をベースとしたお菓子。

今回のお菓子たち
・ お味噌のGuRuGuRu(要冷蔵)

お味噌を生地に焼きこんで、有機ゴマのクリームを巻いています。
生地は熟成されたチーズを思わせるような、もっちりしっとり生地です。

・ チョコサブレ・シュークリームinはんてんバナナ(要冷蔵)

甘くなるまでしっかり熟成させた、はんてんバナナを、チョコ味のしっかりしたちょっと大人な味わいのシュークリームに入れました。

※要冷蔵品をお持ち帰りしたい方は、保冷剤・保冷パックのご用意をお願いいたします。


so-yaさんのお菓子が私は大好きです
店舗を構えていないので、出会える時にしか出会えないかも!?

出店者の紹介は明日のすものblogへ続きます…

お楽しみに☆


2011年8月31日水曜日

8月28日お料理教室:ご来場ありがとうございました!

去る8月28日に開催された、倉渕で自然農を行っている伊藤愛子さんと、発酵を得意とする郷土料理研究家堀澤宏之さんによる料理教室、好評をいただきました、ありがとうございました。今後も料理教室やその他のイベントを継続的に開催していく予定です、お知らせはこのブログをはじめ、店頭やチラシ、ダイレクトメール等でお伝えしますので、お見逃し無きよう!

美味しいトマトでトマトソースを作りました。

トマトソーススパゲティと、堀澤さんの漬物で、参加者の皆さんでランチをしました。

お土産に、トマトソースとバジルをお持ち帰りいただきました。

2011年8月27日土曜日

8月28日お料理教室開催

明日8月28日は、すもの食堂でお料理教室が行われます。

県内のみならず全国で料理教室を行っている郷土料理研究家堀澤さんの発酵食/保存食講座と、倉渕の自然農園で育てられたトマトを使って、農園の伊藤さん指導のもとで一緒に行うトマトソース作りです。最後に漬物とトマトソースパスタでお昼を食べ、料理力をつけるだけでなくお腹もいっぱいにしていただきます。

まだお席に空きございますので、ぜひすもの食堂(☎027-321-5289)までお電話でお申し込み下さい!

2011年8月16日火曜日

奇跡の桃入荷!




先日、ある農家さんが丁寧に包まれた桃をひとつ、すもの食堂に持ってきて下さいました。

彼は目をキラキラさせて言いました。
「これ、農薬を使用しないで育った桃なんです」

甘くて柔らかい桃は虫達も大好きで、農薬を使用しないで育てるなんて不可能と伺っていたのに…!!

氷水で冷やし、早速皆でいただいてみました。

みずみずしいのに力強い
柔らかく優しい味の果物というよりは
実の詰まった大地の香りのする力強い食物!

桃を農薬を使わずに育てるためには有機肥料でさえ使用できない、
有機肥料を使用してしまうと無農薬は不可能だとか。

農薬を使わずに育てはじめて、永い年月をかけ、やっと出荷できるものができたと言います。

現在すもの食堂ではこの桃の、電話によるお取り置きも承っております、電話番号は027-321-5289まで。数量限定につき、品切れの場合はご容赦ください。

2011年8月4日木曜日

すものマルシェへのご来場ありがとうございました!

7月30日(土曜日)に行われた「すものマルシェ」に、沢山のお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。またの開催を予定しております、スケジュールは店頭やこちらのブログ、Twitter等で告知していきます。今後ともすものマルシェをよろしくお願いいたします。




8月イベントのチラシ

すもの食堂、8月のイベントのチラシを掲載します。