2012年1月27日金曜日

あさっては すものマルシェ


出店者さん紹介

【トンボベーカリー】さん

自家製酵母でつくる大きな大きなリアルカンパーニュが美味しいパン屋さん
それを好きな量だけ量り売りしてくれます

酵母が生きているので、日が経つごとに熟成しておいしくなる。
わざわざ3日目とかのパンを求めてくる人もいるのだとか…

トンボさんのパンを食べているとパンの生立ちがわかる。
あぁ、パンは小麦から出来ているんだな
あぁ、酵母からできているんだな、発酵しているんだな…

このパン生きているんだな

カンパーニュの前に“リアル”と付く

群馬でとれた、いわゆる地粉でつくる田舎パン
酵母を自分でおこし時間をかけて発酵させる
大きく作ってみなで分け合い少しずつ大切に食べる
そうやって食べるものを通して土地を感じ、人を感じる

“リアルカンパーニュ”

あさって、マルシェで販売します。


【自然工房 堀込農園】さん

親子2代で自然とともに農業を営み35年
ちょっと珍しい野菜が得意の農家さん

白なす、緑なす、ゴールドピーマン、カラフルパプリカ、赤リアスカラシナ…
なすは緑じゃないの?
ピーマンやカラシナは緑、パプリカだってせいぜい2、3色じゃないの?
そんな常識を覆すカラフル野菜の数々…

さすがに冬のこの時期はカラフル野菜もお休みですが、採れたての美味しい野菜を
持って、富岡より駆けつけてくださいます。

念願のマルシェ初参加

農家さんと直接お話するのもマルシェの醍醐味ですね

(tomo)

0 件のコメント:

コメントを投稿