2012年3月31日土曜日

すもの食堂にジョンジョンフェスティバルがやってきた☆


まるで映画のワンシーン

「あれはそう昔の話、若い男が旅をして…」

3月も終わりに近づいたあたたかな夜

すもの食堂でとびきり素敵なライブが行われました



ザワザワ


おでかけパン屋のジャム猫ちゃんも焼きたてパンを持ってやってきた


やっぱりギネス!自家製のレモネードや地ウィスキー


まだかなぁ…

ソワソワ






“ワン・ツー・ワン・ツー!”




John John Festival
2ndアルバム“歌とチューン”
発売記念ツアー
初日

ワンツーポルカで会場は一気に熱気に包まれた!



 



まるで蔵が見守っているよう
朧月の美しい晩でした


アイリッシュフルートの熊谷さん
16歳とは思えぬ素晴らしい演奏と表現力


はしゃぐトシさん


だるま特等席ですよ、そこ。


サポートメンバーのともすけさん
お誕生日なのにヘルニアのなってしまったとのこと
早く良くなって高崎にも来てください!



ニューアルバムは歌もたくさん入っています

切なく響く懐かしいメロディー

高崎の真ん中で



アンコールではステージを乗り越えて!




皆様ありがとうございました

とびきり幸せな時間


先日挙式をしたお二人
式にジョンジョンを呼んでしまうほどの大ファン






打上げは本格韓国料理がおいしい“サムジ”にて

だるま店長
初めてジョンジョンを見たとき感動のあまりアンケートに
「いつか、すもの食堂に来て欲しい」
こんなに早く叶うなんて…
呼んでくれてありがとう




そして来てくれてありがとう

忘れられない一夜となりました


(tomo)

0 件のコメント:

コメントを投稿