2012年10月24日水曜日

黒澤農園さんの新生姜


お恥ずかしながら、

新生姜の出回る時期は初夏だと思っていました

(あたたかくしたハウス内で栽培し収穫時期を早めたものが新生姜の旬として、今では主流になりつつあるようです。「ハウス栽培新生姜」の旬ということですね…)

本当は今時期から霜の降りる直前までに収穫されるそう

確かに、からだをじ〜んわり暖めてくれる生姜は

これからやってくる冬に欠かせない野菜のひとつかもしれません

夏の強い日差しを浴びゆっくりゆっくり土の養分を取り入れて

やっと収穫。生姜の旬は実はとっても短い。


その味を少しでもながく楽しみたい生姜好きの私は

せっせと保存食作り

少し眠れぬ日々が続きそうです(嬉泣)


(tomo)



【チケット好評発売中】

JohnJohnFestivalのトシバウロン&福江元太のユニット“NOUMAN”
×
HARMONIKA CREAMSの清野美土


詳細・お問い合わせはすもの食堂まで(担当:金井)
Tel:027・321・5289
Mail:mail@sumono.net












0 件のコメント:

コメントを投稿