2012年10月5日金曜日

森島さんの、あかぼし

今年の“あかぼし”が

入荷しました

気合を入れて

この梅干しの魅力を伝えたい!とblogに書いて

読み返したら、

長々とくどかったので

全部消しました


だって、森島さんのつくるこの梅干しの美味しさは

言葉では伝えきれないんですもの…

と、言いつつこんなエピソードをひとつ

先日農家さんが納品に来た際に

7歳のお子さんが一緒だったので

この梅干しを一粒あげました

(ちなみに、このあかぼしは昔ながらのすっぱい梅干しです)

彼は「美味しい☆買って、買って~」と。

仕舞には泣き出してしまいました「買っでぇ~…」

彼は泣きべそをかいていましたが、

何とも嬉しい光景でしたね


子供って純粋な分、味にとても敏感で

そんな時期に、

丁寧に作られた美味しいものを

たくさん、たくさん食べてほしいなぁと感じました


“三つ子の魂、百まで”と言いますが

子供の頃に覚えた味覚、それは大切な財産になると思います



ちなみに、彼のお母さんの作る梅干しも優しい味わいで
とってもおいしいんです。
彼とは今度、物々交換しようと約束しました。
覚えていてくれるかな~

果実味あふれる森島さんの梅干“あかぼし”


0 件のコメント:

コメントを投稿