2012年3月31日土曜日

すもの食堂移転のお知らせ

いつも「すもの食堂」をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
さて、一昨年8月より営業を行っておりましたが、2012年3月末を持ちまして、
物件の契約が満了するため、現在地での営業を一旦終了させて頂くことになりました。

4月以降の予定が、ギリギリまで調整が付かなかったため
報告が遅れてしまいました。誠に申し訳ございません。

4月以降の営業につきましては、当面の間、下記店舗にて行わせて頂きます。
尚、店舗施設の都合上、お弁当・お惣菜の販売、ランチの営業はお休みとなります。
野菜や玉子、醤油・味噌・豆腐などの加工品の販売については引き続き行わせて頂きます。
今までお使い頂いたポイントカードは新店舗でも継続してご利用いただけますので
ご安心ください。

店舗準備の為、営業開始は、4月5日(木)大安からとさせて頂きます。

お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。


2012年3月31日
すもの食堂 代表 金井良平


新店舗について】
現在地から田町通りを南に
250m進んだところにあります。
お花屋「らん」さんの隣、
高崎漢方薬局さんの道向かいです。


住所:群馬県高崎市田町53−6
☎:027−4327−5289
営業時間:10時〜19時
定休日:日・月(★定休日が変わっております。)
ホームページ:http//www.sumono.net
Twitterアカウント:sumonoshokudo



すもの食堂にジョンジョンフェスティバルがやってきた☆


まるで映画のワンシーン

「あれはそう昔の話、若い男が旅をして…」

3月も終わりに近づいたあたたかな夜

すもの食堂でとびきり素敵なライブが行われました



ザワザワ


おでかけパン屋のジャム猫ちゃんも焼きたてパンを持ってやってきた


やっぱりギネス!自家製のレモネードや地ウィスキー


まだかなぁ…

ソワソワ






“ワン・ツー・ワン・ツー!”




John John Festival
2ndアルバム“歌とチューン”
発売記念ツアー
初日

ワンツーポルカで会場は一気に熱気に包まれた!



 



まるで蔵が見守っているよう
朧月の美しい晩でした


アイリッシュフルートの熊谷さん
16歳とは思えぬ素晴らしい演奏と表現力


はしゃぐトシさん


だるま特等席ですよ、そこ。


サポートメンバーのともすけさん
お誕生日なのにヘルニアのなってしまったとのこと
早く良くなって高崎にも来てください!



ニューアルバムは歌もたくさん入っています

切なく響く懐かしいメロディー

高崎の真ん中で



アンコールではステージを乗り越えて!




皆様ありがとうございました

とびきり幸せな時間


先日挙式をしたお二人
式にジョンジョンを呼んでしまうほどの大ファン






打上げは本格韓国料理がおいしい“サムジ”にて

だるま店長
初めてジョンジョンを見たとき感動のあまりアンケートに
「いつか、すもの食堂に来て欲しい」
こんなに早く叶うなんて…
呼んでくれてありがとう




そして来てくれてありがとう

忘れられない一夜となりました


(tomo)

すものマルシェご来店ありがとうございました



春らしい気配の感じられた3月のすものマルシェ

たくさんの方々にご来店いただきました

本当にありがとうございます


野菜の少ない冬を乗り越え、端境期も終わりに近づき

山菜や香りのよいベビーリーフ、イチゴの入ったおやつなどが並び

季節の移ろいを感じられる、そんなマルシェになりました


思いを込めて作られたものを食べる

一杯ごとに淹れられたコーヒーを飲む

そのものの生立ちを知る

生活に興味を持つこと


ささいな日常の中にある豊かさ

そこに彩りを添える

そんなマルシェで在れたら幸せです


出店者の皆様、たくさんの美味しい、楽しい!をありがとうございました


(tomo)

2012年3月24日土曜日

すものマルシェのお知らせ


立春も過ぎいよいよ春らしさが感じられるようになってきましたね

今年の冬は寒かったらしく農家さんも嘆いていましたが

最近は種まきの準備やらと皆さんソワソワしている様子です

そんな忙しい合間を縫って今回も様々な方が出店してくださいます


【農園めぐる】さん

最近販売を始めた平飼い自然養鶏のたまごわ使ったプリンを販売
めぐるさんのプリンは白い。とても白い。
どうぞご賞味ください。本当に優しい味がします

【エコビレッジ環○和】さん

最近女子度が上がったともっぱら噂の東吾妻のパワフル少女
今回はシュークリームを持って駆けつけてくださいます
お得意の野菜ランチプレートは春の芽吹きを感じられる力強い一品です
最近流行の“発酵”についてもとても詳しく、話し出したら止まらない…

【孔ちゃんの直売所】さん

春らしい芽キャベツやプチヴェール、ベビーリーフなど
すもの食堂でおなじみの可愛らしいお野菜を持ってきてくださいます
生産者さんならではの調理方法を聞いたりできるのもマルシェの楽しみですね

3月24日更新。変更事項です
佐波さん、天候不順の影響で作業がおしてしまい出店ができなくなってしまいました。
採れたての新鮮野菜は忙しい合間をぬって届けてくれるとのこと!
佐波さんのカラフルな春野菜はやわらかく優しい味がします
楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんm(_ _)m

【トンボベーカリー】さん

すもの食堂では毎週木曜日に登場する大人気の自家製天然酵母のパン屋さん
おなかにスッと心地よく収まるパン
食べていてとても気持ちの良いパンです
マルシェでは通常店頭には並ばないものも登場します
すぐに売切れてしまう種類もあるので朝早くがオススメです

【so-ya】さん

“so-yaさんのお菓子は次はいつ入荷するの?”
よくお客様に聞かれます
そんな皆様に朗報です☆
今回のマルシェに出店してくださることになりました!
こちらも数に限りがあるためお早めに…私が買占めてしまう可能性も!?

【ほのじ】さん

料理家であり発酵料理のスペシャリストでもある堀澤宏之さん
今回のメニューは“胡麻味噌発酵粥”
発酵に関する疑問・質問にも答えてくれます
きっと想像もつかないくらい美味しいのだろうということは想像できます

【すもの食堂】

だんだんおなじみになってきました
田町の骨董市に併せての
朝ご飯のご提供
一日の始まりに、きちんと出汁のとれたお味噌汁
身体を整えてくれる気がします
いつものランチメニューや滋味弁、カレー弁当もご用意しております



少しずつ暖かくなり、マルシェ日和となってきましたね

ていねいに作られた美味しいものが集まります

何でも手に入る世の中で

本当に作り手の見えるものってどれくらいあるにだろう

目の前にあるものの生立ちを知ること

そこから慈しみのこころが生まれるような気がします


(tomo)

2012年3月16日金曜日

大根の季節も終わり…


冬の間すもの食堂にはたくさんの大根が入ってきました

佐波さんの聖護院大根
黒澤さんの料亭にも卸していた事のあると言うオリジナル・すもの大根
ゆうきの会の大根は早く煮える手頃なサイズが特徴でした

どれも本当に美味しくて今年はおでんや煮物をたくさん作りました

そんな大根の季節ももう終わり…
終わってしまうと無性に食べたくなってしまう、なんとも欲深いわたし…

本当に昔の人の知恵には頭が下がるばかり
そう、日本の保存食の知恵・切干し大根!
すもの食堂にも入荷しています
中でも、佐波さんの切干し大根は大きく切ってから干してあるので
しっかりとした歯触りで食べ応えがあります

おいしい…

旬のフレッシュな味わいとはまたひと味もふた味も違う干し野菜
今の時代は必要な分を必要なだけスーパーへ行けば買えますが
自ら野菜を作っていると、
カタチが悪く出荷できないものや出来すぎてしまい食べきれないものもたくさん出ます
だからといって、いつでもなんでもある訳ではなく
そんな状況だからこそ知恵をしぼってうまれる美味しい保存食や加工品の数々

ありがたい…

そんな知恵とともにモノを大切にする気持ち
丁寧に暮らすココロも見習っていきたいものです

(tomo)

2012年3月13日火曜日

その音楽は…



今月29日にライブがあるジョンジョンフェスティバルの方から
すもの食堂宛に一足早くNEWアルバムが届きました

ジョンジョンらしい可愛らしくゴキゲンなナンバーから

しっとりと子守唄のような一曲まで

待ちに待った盛りだくさんなオリジナルアルバム



ジョンジョンフェスティバル、

彼らの音はだれも拒まない

新しいものに出会うとき
どんな素敵なことでも
始めはなんとなく居心地の悪さを感じたりする

彼らはなにも構えることなく
なにも持たない私も受け入れてくれた


その音楽はなにも拒まない

だから居心地よくスッと身体に馴染むのだろう



あと、2週間
楽しみでたまらない

是非、たくさんの人に知って聞いてもらいたい

新しく生まれ変わったすもの食堂でおいしく楽しい時間を過ごしましょう☆


「ジョンジョンフェスティバル・カフェツアー初日」
日時:2012年3月29日木曜日 19時半スタート
場所:すもの食堂(高崎市田町25)
チケット:前売り 2500円 当日3000円
     ※ともに1drink付き
予約・問い合わせ:すもの食堂(027-321-5289)


(tomo)





HARU



みんなは何で春を感じるのかな

ほおに感じる空気のあたたかさ

梅のかおり

道ばたに咲く小さな花

ショーウィンドゥの中のマネキンがパステルカラーに彩られると
それだけで心がウキウキとしてきます


すもの食堂にも少しづつ春を感じられるものが入荷してきました

季節の変わり目、特に2月は野菜が少ない事もあり

新しい野菜が入ってくるだけでワクワクします

春を告げる一番乗りは、堀込農園さんからの“ふきのとう”

一年中色々な野菜が食べられるようになりましたが、山菜だけは本当に一瞬

山菜の苦みは冬の間に滞った新陳代謝を活発にし身体を目覚めさせてくれます



そして、今日入荷した佐波孔明さんの“芽キャベツ&プチベール”

わたし、大好きなんです。芽キャベツが!!

丸のままポトフにしたり、シチューに入れたり、
茹でてオリーブオイルとお塩で…あっと言う間になくなってしまいます

とっておきレシピは芽キャベツのペペロンチーノ

シンプルながらもホックリとした春を感じる一品

詳しいレシピは後ほどblogでupしますので、お楽しみに☆


なんとも可愛らしい名前をもつ“プチベール”

こちらは結球しない芽キャベツで栄養価は芽キャベツ以上!

芽キャベツは素通のキャベツの4倍のビタミンCを含んでいるとか
その芽キャベツの4倍という事は…
かわいい顔してなかなかやるんです、プチベール

煮込み料理はもちろん、肉料理などの付け合せや野菜ジュース等にしてもいいかもしれませんね


(tomo)

2012年3月11日日曜日

2012.3.11

いつもと変わらない
けれど忘れられない日

元通りに戻ったような生活と
決して元通りではない日常


人は自然の大きさには敵わない


確かな答えは出ない
そんな中で
私は生まれたこの地で生きていく道を今、選びました
自分の生きる地について深く考え、生きている人たちのことを思いました


“共生”


この一年で私の中に出たひとつの答えのようなものです

大地は身を呈して
何かを訴えている気がしてなりません

3.11

私なりにきちんと向き合い、考える日でありたい



東日本大震災から一年
皆様が少しずつでも前を向いて歩いていける一年となりますように

(tomo)

2012年3月1日木曜日

まるで片田舎の直売所



昨日の雪が嘘のような晴天ですね

先週一週間、改装工事のためお休みをいただきました
週明けは新装OPEN!!の予定でしたが…
工事がおしておりまして、皆様には大変ご迷惑をおかけしております

今週は、ランチ・お惣菜の販売はお休みで野菜・加工品の販売のみとなります
相変わらず扉のないすもの食堂は(以前よりも風が通るかも!?)本当に田舎にある
直売所のような雰囲気です

買い物がてら、皆様興味津々で中をのぞいています
なんといっても作っているのはカナダ出身の宮大工さん!!
気になりますよね☆


工事は遅れておりますが来週5日よりランチ営業を再開いたします
※残念ながら蔵でのお食事は工事が終わるまではお休みとなります
  まだまだ寒いためあたたかい格好でお越し下さい



今月末のお楽しみイベントまであと29日
“ジョンジョンフェスティバル〜北関東おしゃれカフェツアー初日”
今から本当に楽しみです☆

チケット予約はお電話でも受付けております
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!!


(tomo)