2012年6月14日木曜日

迷いを解決してくれるのはやはり人でした

先人であり

先輩であり

同友であり

幼い子ども達であり

今も昔も大事なものは変わらずに存在しているんですね



【すもの食堂梅フェア開催中】

年に一度の梅仕事!

スーパーでは一年中同じ顔ぶれの野菜が並ぶようになりました

それでも旬の時期にしか並ばないものもあって

梅もそのひとつではないでしょうか?

店頭には梅干しや梅酒用の梅、干しかごや保存瓶

この時期はテレビや雑誌でも特集が組まれます

出回るのは一瞬なのに

梅干しは年中、食卓に欠かさないという人も多いのでは?

私も八百屋という仕事に就いて早一年

はじめての梅仕事

たくさんの梅を前に「さて、どうしようか…」といったところ

ともあれ、まずは色々挑戦して作ってみようと思っています



(tomo)

2012年6月13日水曜日

梅はその日の難のがれ

おまじないのように心に思い

小梅の梅干しをパクリ

それだけで良い日になりそう!

そんな風に思う私は単純な女です…

でも、梅の効用などを色々と調べてみると

身体に良い事がたくさんで改めてびっくりします

短い旬の梅をいかにして保存しておくか

梅干しはじめ、たくさんの梅を使った保存食

昔の人の知恵にはいつも脱帽します



モノが無いことの豊かさ

無いからこそ生み出そうとする力

人から人へと受け継がれていくもの

知識ではなく、身体で

何が良くて何が悪いのかを感じ取ること

そして、それを親から子へ孫へと伝えていく

自然の流れに沿い、いのちの巡りを大切に

そんな風にできたらすてきだなぁと思うのですが

私は全然まだまだです…



【すもの食堂では梅フェア開催中】〜6月下旬まで〜

美味しい梅干しなどお買得になっています☆

今日より農cafeさんの小梅の販売はじまります!

お電話でもご予約承りますよ〜

この一瞬の時期をお見逃しなく!


(tomo)


2012年6月7日木曜日

恵みの湯

昨日の秩父温泉に続いて

今日は磯辺温泉のお気に入りスポットのご紹介

本当は教えたくい

本気でblogに載せようかどうか迷いました

ココロのせまい人間です…


大阪の方から教えてもらった群馬の癒し湯

『恵みの湯 砂塩風呂』

実際に砂をかけてもらっている時間は10分〜20分と短いのですが

本番は砂風呂からあがってから

ゆったりとした休憩室でタオルに包まれると

次々と出されるお茶、お茶、オチャ…

そのお茶どれを飲んでも本当に美味しいんです

2時間ゆっくり過ごした後は

全身から毒素が抜けたような心地よい脱力感


是非、お試しを〜

あ、ちなみに予約制ですのでお気をつけてください!


(tomo)

2012年6月6日水曜日

秩父温泉・満願の湯

“知らない土地に行ったら、まずはお風呂を探します”

と、彼女は言った


幸いなことに日本はどこへ行ってもたいていは温泉があって

もしくは味のある銭湯があって

それは地酒ならぬ

地湯とでも言うべき

その土地の文化であり

その土地を知るということなのかなぁとしっくりきた

こと、私の住む群馬は有名な温泉地がたくさんある


訪ねたお風呂を

このblogでもチョコチョコ紹介していこうと思います

先週、入間に行った帰りに

「知らない道を通って帰ろう!」ということになり

のんびりと初夏の夕暮れをドライブ

秩父方面で温泉にでも入って帰ろうか。ということになり

ケータイと勘を頼りに秩父温泉“満願の湯”へ

川のせせらぎが聞こえる露天風呂

昭和の香り漂う休憩場ではおしゃれをしたおばさまがカラオケ熱唱していました

身近なところに

良いところは何気にあって

そういうところに

幸せってあるんだろうなぁって最近思います







脱衣場に貼ってあったはり紙

そっと心にきざみましたよ…


(tomo)