2012年9月30日日曜日

身を以て感じる

先日お店を閉めた後、注文の野菜を取りに

高崎の塚田町にあるタンポポ農園さんの畑へ行ってきました

真っ暗の中、ヘッドライトをつけて作業をしている本多さん

夜分にお伺いしたにも関わらず畑を案内してくださいました


畑を見るとどうしてきゅうりやトマトがもう店頭に並ばないのかがわかります

きゅうりやズッキーニは大きくなりすぎたものがゴロンと転がっているばかり

トマトは沢山の赤い実をつけて入るものの水っぽく味気がありません

オクラはもう背丈を超える高さです

ナスは実がまだなっていますが花がだいぶ少なくなっていいるとのこと

この美味しい茄子ももうすこしすると店頭から姿を消してしまいます


ある時は捨てるほどあるのに、無い時は無い。

もしくは、あるけれども時期を外せば美味しくない。


店に立つ私達がもっともっと畑の状態や野菜の事を

理解出来れば…伝えられれば…



今の小さなすもの食堂でも

出来る事はまだまだ沢山あるよって

教えられたような夜でした

(tomo)









2012年9月26日水曜日

GRF!!2


“情けない故郷に愛を”

GUNMA ROCK FESTIVALの大トリ

G-FREAK FACTORYが歌うその歌詞が

ココロに強く引っかかった


“群馬”という地に

ぴったりの言葉だと思った

大嫌いだった

きっと、その情けなさなんだと思う

何も持たない自分は

その情けなさを受け入れられなかったのかもしれない


そして、今

その言葉がココロを捉えたのは

故郷を愛し始めているからなんじゃないかと思う



“情けない故郷に愛を”

自分の生まれ育った地を

愛して愛しているからこそのこの言葉


その愛の力が

素敵な場所を作り上げてくれた

GUNMA ROCK FESTIVAL

あらためて

愛と勇気を

ありがとうございました


PEACE!!


(tomo)

2012年9月25日火曜日

GUNMAROCKFESTIVAL!!


先日グリーンドーム前橋で行われた

GUNMA ROCK FESTIVAL

とってもPeaceに満ちあふれた時間でした


気持ちのよい秋晴れの中、

会場外の飲食ブースでは

地元の美味しい飲食店の方々が

手作りのおいしいものを作ってくださり

とても幸せな気分

芝生に見転びながらゆったりとfesの始まりを楽しみます


スタンド席で踊ったり

美味しいものを食べたり

芝生に寝転んで話をしたり

グリーンドームを探検したり

午後からの参戦だったものの

本当に楽しい時間を満喫

あっという間に

トリのG-FREAK FACTORYに!

初のG-FREAKです

普段ROCKを聴かないだんなちゃんも“いいよ〜”とおすすめのバンド

スタンド席へと移動…

最初の2曲…

初めに惹きつけられたのはこの一言

“群馬へのコンプレックス、群馬への誇りやプライド…”

リアルに心に突き刺さりました

昔、群馬が嫌で逃げるように東京に行ったこと

巡りめぐって今、地元を愛せるようになったこと

“群馬へのコンプレックス”

そう言えてしまう彼はとってもとっても群馬を愛しているんだな〜って

すごく伝わってきました

GUNMA ROCK FESTIVAL

とても大きなFesでした

とてもCLEANで

とてもPEACEな

愛に満ちたFesでした

群馬を誇りに思いました


“群馬で大きなFesをやる”

たくさんの人の

たくさんの大きな想いのつまったFes

開催にあたって本当に想像もできないくらい

たいへんな事や障害もあったと思います

関わった全ての皆様に

心からありがとうと

おつかれさまの拍手を送りたい気持ちです

第一回GUNMA ROCK FESTIVAL

素晴らしい時間をありがとうございました

(tomo)








2012年9月22日土曜日

パンフェス

イベント盛りだくさんの季節になってきましたね

今日、明日と東京で行われているパンフェスのご紹介です

そう、今日っ?!なんです…

本日は、おでかけパン屋のジャム猫ちゃんが

明日は、TomBo Bakeryさんが出店予定との事

両日、5時までだそうなので今からでも間に合いますよ〜


見渡す限りパン、パン、パン…のFestival!!

パン好きにはたまらない二日間ですね


空気も秋めいてきてきました

お気に入りの本を片手に

ゆっくり各駅停車で

おいしいパンを探しに行く

大人になったからこそできる、そんな旅も結構好きです

(tomo)


なんとも素敵なチラシです


2012年9月20日木曜日

“群馬の奇跡”






“群馬の奇跡”とは…

So-yaさんのお菓子に感動したすもの店主が

勝手にそう呼んでおります

でも、

伊香保の山奥で作られる美味しいお菓子の数々

身近でこんなにも美味しいおお菓子が食べられることは

ちょっと奇跡的な気もしてきます

私達も、

結婚式やら誕生日など

何かとお世話になっております


そんなSo-yaさん

店舗を構えていないため

食べたい時に食べられるわけではありません(涙)

だからこそ、

食べられるチャンスがある時は

ちょっと遠くても出かけてしまいます

今日は、そんなSo-yaさんのお菓子が食べられる貴重なイベントのご紹介で〜す☆

「SOKONO +(ソコノプラス)」

前橋のSOKONO cafeさんとSo-yaさん達のたのしい企み

今からとっても楽しみ

SOKONO cafeさん自体は、

群馬では珍しいモーニングが食べられるカフェというだけあって

こちらも気になります☆

2日間、開催とのこと

お時間ある方は是非!!






2012年9月18日火曜日

ありのまま。

先週一週間、社外研修のためお休みをいただいて沖縄へ行って参りました

すもの食堂を引き継いで10ヶ月

バタバタの移転から5ヶ月

述べ1年と3か月


自分たちの足元を

歩き出す方向を

向かっていきたい道を

考え、話し合う良い時間となりました



「見せかけだけの商売はやめよう」

この言葉の意味を

わかっているつもりでも

実際はしがみついていた部分があり

手放せないところもあって

そうではなくて

まず、

今のありのままの自分たちとすもの食堂から

はじめていきたいと思います

今さらではありますが

これからもどうぞよろしくお願いいたします。




—移転後のすもの食堂—
以前のような趣のある蔵や開放的な雰囲気のない
目立たない小さなお店です。





設備の無い店舗の為、ランチやお弁当販売もお休み中です。
いずれ飲食営業を始めたいと新しい店舗を探しておりますが、
今までの食事内容・雰囲気等とは変わってくると思います。
以前と同じものを楽しみにしていた方にはごめんなさい。

わたしたちの出来ること、大切にしていきたいこと、その中で
新しいすもの食堂として歩んでいけたらと思っています。

今の私たちの、ありのままです。



2012年9月8日土曜日

John John Festival inTAKASAKI



先月末、高崎の福カフェ&Gruにて行われたJohn John Festivalのライブ

金沢・富山・高崎ツアーという何とも不思議な組み合わせ

金沢、富山は繋がりとしてわかるけれども、なぜ高崎…?

それでも何でも愛するジョンジョンが自分の住む町にきて演奏してくれるのですから

こんなにうれしい事はありません


すもの食堂で大盛況だった記念すべき初ライブから早5ヶ月

今回のライブもとても素敵な一日でした

昼間の福カフェさんでのライブには小さなお子様連れのお客様の姿もあったそうです

子どもたちの目にはジョンジョンはどんな風に映ったのでしょうね



夜のGruさんでのライブはおいしいお食事と共にゆったりとした曲からのスタート

今回はあえて席もゆったり、ちょっと贅沢な雰囲気です

でも、やっぱりそれだけでは終わらない…

スピーディーな“鳥の一生”が始まると客席に偽ジョンジョンが登場!?

陽気にステップを踏み出すご夫人

隣の者同士、肩を組み会場をグルグルと跳んだり跳ねたり…♪♪

熱気も最高潮の中、

2度目のアンコールで登場したジョンちゃんに

サプライズでバースデーソングの大合唱

そう、ちょうどこの日は彼女の誕生日☆


会場全体がとても幸せな空気に包まれつつライブ終了

やっぱりいい…


ほんとうに素敵な時間をありがとうございました!



ともすけさんも無事に高崎初上陸。またひとあじ違うもふたあじも違うジョンジョンに。

ジョンちゃんとともすけさんは、ブヨに刺されたところはよくなったかなぁ〜?