2014年1月20日月曜日

リモーネさんの柑橘たち♪


愛媛県と広島県を結ぶ

「しまなみ海道」

海道沿いにはたくさんの島があり

その中の一つに“大三島”という島があります。




その大三島の柑橘農家・リモーネさんから

今年も早生八朔と大三島ネーブルオレンジが届きました☆


早速、今週からすもの食堂にも並びます。


【早生八朔】
 
普通の八朔よちも早めに収穫できる品種で、あまり市場に出ない希少な八朔だそう!


 
実は、八朔って苦くて酸っぱくて少し苦手でした。

でも、リモーネさんの八朔は何か違う…

確かにほろ苦さはあります。そして、爽やかな酸味も。

でも、後味が良くて食べだしたら止まらない。

一粒一粒がとてもしっかりしています。


リモーネさんが作る柑橘類は農薬・化学肥料を使っていません。

有機JAS認証を取得しています。

そのため、

マーマレードにしたり

ピールを砂糖漬けにしたりと

果肉は元より皮を使いたい!という方が多いそうです。


あえて、大きさはバラバラなものを送っていただいています。

皮まで使いたい人は、できるだけ大きなものを。

小さなものは柔らかいので薄皮も一緒に食べて美味しい。

大きさで味や食感が異なるので

食べ比べてみるのも楽しいですね。



【大三島ネーブルオレンジ】
 
 
箱を開けた瞬間からいい香り♪
濃厚な味わいの大三島ネーブル
 
 
大三島ネーブルは、リモーネさんからのお便りを
 
そのまま、お伝えします。
 
 
<以下、リモーネ山﨑さんより>
 
 
“大三島ネーブル”は早生の品種で、
 
皮が薄く、さわやかな甘酸っぱさが特徴です。
 
ネーブル特有の豊かな芳香もなんとも言えません。
 
昔、大三島では沢山の農家が大三島ネーブルを栽培していましたが
 
ネーブルのような香り豊かな柑橘は虫がつきやすく、
 
皮が薄いので収穫までに裂けてしまい扱いにくい柑橘とされ、
 
より収穫量の多い扱いやすい品種へ接木をする人が増え、
 
農業をする人も減り、あっという間に少なくなってしまいました。
 
リモーネでは古来からある大三島ネーブルを大切にしたいと思っています。
 
そして、大三島ネーブルを丸ごと楽しんでいただきたいから、
 
有機無農薬栽培で大三島ネーブルを作り続けます。
 
大三島さらではの希少なネーブル!
 
お楽しみくださいませ♪
 
 
【レモン】
 
毎年、このレモンでシロップをつくります。
かき氷にかけたり、ビールで割ってもおいしい!

 
もちろんレモンも入荷しております。
 
夏のイメージがありますが、レモンは今が旬。
 
その年によって異なりますが
 
だいたい4月頃まで。
 
 
レモンが豊作の年だけつくるという、レモン果汁も入荷中。

レモン果汁100%なのに、ただ酸っぱいだけでなく複雑な味わい。

1本あると、とても重宝します!

焼酎やカクテルに、お菓子作りに、ドレッシングやお料理に…



大三島ネーブル、早生八朔は一度のみの入荷となります。

是非、味わってみてください☆


お取り置きもできますので、お気軽にお問い合わせください。


バリィさんに包まれて~やってきた♪




追伸

お正月休みを利用して、念願のリモーネさんに会いに行ってきました。

山﨑さんご夫妻やお店のこと、レモン畑のことなど

後ほどお伝えしたいと思っています。

こちらも、お楽しみに~



(とんこ)

 
 
 
 













0 件のコメント:

コメントを投稿