2014年1月22日水曜日

かんな高原農場の人参ジュース

 
今年も入荷しました!
 
こちらも待っていた人、多いのでは~?
 
 
大と小の2種類です。
 
 
かんな高原農場の人参ジュースです。
 
 
にんじんって一年中採れると思っていませんか?
 
確かに、群馬でも春・秋・冬と長い期間栽培できますが、
 
人参の旬は冬!味もやっぱり違います!!
 
 
みずみずしくて、爽やかな甘みがあって、そして、人参臭くない。
 
 
この人参ジュースは年に一回しか作りません。
 
霜が降りる頃、甘みがギュッとつまった人参だけ。
 
人参ジュースをつくるためにつくっている人参です。
 
 
 
この、かんな高原農場では、みんなで馬を飼っていて、
 
その馬のうんちや、油かす、卵の殻などを土の栄養にしています。
 
そして、できあがった人参の葉や皮は馬のごはんに…
 
 
そんな循環の中で、この人参ジュースはつくられているんですね。
 
 
なんだか、作ってくれた方にも、お馬さんにも感謝です。
 
 
今年も、いただきます!!
 
 
 
ラベルもかわいい♪お子様にも大人気。
ちょっとした手土産にも喜ばれそう!
 
 
 
(とんこ)
 
 
追伸:明日、木曜日はトンボベーカリーのパンの入荷日です🍞
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿