2014年2月3日月曜日

コメ作り

 
 
昨年、移動販売のカレー屋さんPONCURRYこと、ポンちゃんと
 
お米をつくらせていただきました。
 
 
人生で初めてのコメ作り
 
 
除草剤や肥料に頼らない
 
手作業のコメ作りです。
 
 
 
10年以上耕作放棄地となっていた田んぼは草がボーボー
 
まずは、その草刈りから始まりました。
 
 
 
ポンちゃんの声掛けでたくさんの方がお手伝いに駆けつけてくれました。
 
ジョウモウ大学の皆様にもお手伝いいただきました。
 
 
本当に多くの方の手を通して出来上がったお米です。
 
 
『一年かけて、一年分のお米をつくる』
 
 
それは容易なことではない。ですね…
 
 
昔は家族総出で、近所の人とも協力して、
 
田植えや稲刈りをしたと聞いたことがありますが
 
まだ機械がない時代
 
助け合わなければできない大仕事だったと思います。
 
 
 
 
今は、お米だってお金を出せばすぐに手に入る。
 
 
無農薬でも、そうじゃなくても
 
手作業でも、そうじゃなくても
 
お米ができるまでの年月はほぼ変わらない。
 
そこには、かならず人の手が関わっている。
 
ありがたいことです。
 
 
 
感謝して、感謝して
 
いただきたいと思います。
 
 
 
親は福田農園さんの“ハツシモ”です。
直播きした稲は1本1本が太く、力強い!(ヒエも相当力強かった…)


 
 

 (とんこ)


【お米の販売始めました】

今回、ポンカレーさんと一緒に作ったお米をすもの食堂で販売いたします。
玄米・分づき米(3・5・7)・白米でお選びいただけます。
(精米する分(3~10%)量が減ります。)

※家庭用の精米機の為、多少のカケやカスが混ざってしまうことがあります。ご了承ください。
また、分づき米をご希望の方は30分ほどお時間をいただいております。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿