2014年6月3日火曜日

青梅入荷します!


「青梅収穫はじまるよ~」と
お漬物の森島、店主の森島さんから連絡が入りましたー!

農薬や化学肥料を使っていないのに、とってもきれい!

 

気持ちよさそう~

ひとつひとつの木に名前がついています。


ここの梅で漬けると、とてもすっきりした梅シロップができると毎年好評です。

森島さんの梅林にはここ数年キジが卵を産みに来ます。
キジにとっても居心地の良い環境なんですね~




入荷は木曜日予定です。
私も朝から梅もぎもお手伝いに行ってきまーす(*^^*)

【森島さんちの青梅】
品種:紅養老&鴬宿のミックス※農薬・化学肥料は使用しておりません。
→6/5追記今回は紅養老のみとなります。今年は八重の花の咲く紅養老がたくさん収穫できました。梅ジュースや梅酒はもちろんのこと、カリカリ梅や梅干しにも適しているとのこと。その際、ミックスになっていると梅干しなどを作る際、選り分けが非常に困難になってしまう為、いろいろな加工ができ、味も良い紅養老に限らせていただきました。どうぞ、ご了承ください。
用途:梅酒・梅シロップ・梅酵素ジュース・梅醤油など※皮が硬い為、梅干しには不向きです。
価格:500g450円/1kg780円
※もぎたてのフレッシュは今回限りの入荷となります。
数に限りがありますのでご予約をおすすめします。
ご予約は電話(すもの食堂:027-321-5289)、facebook、Twitterから受付中☆


我が家も梅仕事始まっています。
タカサキエキビレッジに出店していた農カフェさんの小梅でカリカリ梅、梅醤油、梅味噌を仕込んでみました。

醤油も味噌も混ぜて、あとは待つだけ~

数日経つとシュワシュワとしてきました!


そして、この頃になるとホームセンターなどでよく見かけるようになる“干しかご”
でも、どこに行ってもみーんな青、青、青。。
もっとナチュラルで優しい色の干しかごはないもんか、と思っていたところ発見したのがコチラ。

是非、見て触ってください!

干しかごに合わせた便利な角盆ざる※別売りです。

実際に持ってみてください!しっかりとしていて作りも丁寧。
うどんやそうめん、天ぷらやサラダなどをのせても素敵♪


築地にある日本の道具を扱うお店のオリジナル。
なんと、日本製の手作りです!
よくある干しかごはファスナー部分が壊れやすいこと、ファスナーが上下一直線についているので
出し入れしにくいことが難点だな~と思っていました。(色もちょっと嫌…)

こちらは、ファスナーは壊れにくく陽による劣化に強い日本のYKK社のものを使用。
ファスナーも出し入れしやすいゆるやかなカーブの扉状になっています。手づくりならではですね!

【日本製干しかご】素材:紐(ポリエチレン)棚枠(鉄)留め具(白木)
Mサイズ3段(35×30.5×45cm)4968円
Sサイズ3段(28.5×25.5×45cm)4536円

それぞれの干しかごに合わせて便利な角盆ざるもあります。
【日本製角盆ざる】素材:九州産 竹(巻かがり部分はピール)
Mサイズ(33×28cm)2300円
Sサイズ(27×23cm)1800円


実際に我が家では365日外に干しっぱなしですが、
2年経った今も色あせもせずに活躍中です(*^^*)
風にそよいでる姿も、なんだかかわいく癒されます。


(とんこ)

0 件のコメント:

コメントを投稿