2014年10月8日水曜日

ブドウ・アーバーナ


あまりのおいしさに驚いて私が勝手に幻と呼んでいるブドウがあります。

下里見の富久樹園さんのブドウ・アーバーナです。
とにかく収穫期間が短くて、気づいた時にはもう終了!?という感じ。

昨年初めて出会い、今年もまだかまだかと楽しみにしていましたが、
先日ふと聞いてみると、「あー、もう今週で終わりかなぁ」と…(泣)

広い富久樹園でもたった2本しかないこのブドウの木。
直売所に行った人だけが、偶然出会える幻のブドウなんです。

会った時には、迷わず買い占めてしまいます。。(心が狭いと言われようが!)


今まで、ブドウというと口に入れたときの少し しびれる感覚というのでしょうか、
それもブドウの持ち味だと思っていました。

でも、このブドウはその感覚がなく、すんなりと口に馴染みます。
巨峰のような強いインパクトのある味ではありませんが、
甘さと酸味がとても穏やかで自然な味がするブドウです。

個人的には去年の方がおいしかったかなぁ~と思うのですが、
それでもやっぱりおいしいブドウ・アーバーナです。

もしかしたら、明日入荷するかもしれません。
そしたら、またここでお知らせします。


(とんこ)

0 件のコメント:

コメントを投稿