2014年11月13日木曜日

菊芋とイエローミミ


専門学校に通っていた頃の友人で
何かに悩んだり突き当たった時に「寝て忘れる」という人がいました。
いやいやそんな簡単なもんじゃないでしょ~。と当時は理解ができませんでしたが
明日を生き抜くための彼女の強さだったのではないかと最近は思います。


さてさて、農園めぐるさんの野菜が久しぶりに入荷しました。
肥料も極力与えず自然に沿った野菜作りをしているめぐるさんの野菜は
見た目は小さめですが、旨みがギュッと詰まっています。

<菊芋>です。
芋といっても芋ではありません。

一見、生姜のような形です。


ヒマワリの仲間の植物で、塊茎(かいけい)の部分を食べます。
アメリカ先住民の貴重な食料だったそうですよ。
最近は糖尿病予防するという効果があるそうでひそかに人気上昇中とか。。

菊芋の味噌漬け、といえばピンッとくる人もいるかもしれません。
モトコンヤでの朝粥で人気の高かった粥の供です。

といっても、洗ってから味噌に漬けるだけ。
一週間から浅漬けで食べられますが、だんだんと味が馴染んできるので
お好みでどうぞ。日本酒にも合います。

生で食べるとサクサクとした歯ごたえにほんのりとした甘み。
炒めるてキンピラ風にしても美味。
カレーや煮込みにするとホクホクッととした触感が楽しめるそうです。

私はもっぱら味噌漬けですが…(簡単で、美味しいので…)

見ための地味さとあまり馴染みのない野菜のためか
毎年、あまり売れません。。

何、作ろう?と迷ったらまずは味噌漬け!
旬はこれから。是非お試しを。


イエローミミ。なぜ今頃?のミニトマト。
甘みとかフレッシュとか超越した不思議な美味しさ。
いつまで採れるかはわかりません。出会えた時が買い時です。


(とんこ)

0 件のコメント:

コメントを投稿