2014年6月30日月曜日

日常


タカサキエキビレッジvol.4無事に終了致しました。
雨模様の天気の中、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

翌日、日曜日はポンカレーのわかちゃんが作っているお米の田植えのお手伝いに行ってきました。
雨が心配でしたが、ピッカピカの晴天!!
曇っていた方が作業は楽ですが、青空の下の作業も気持ちよかったなー(*^^*)

そして、今日からまた通常通りの営業です。

明日から7月。
来月はリモーネフェアを開催。
普段お店では販売していないリモーネさんの色んな商品を紹介・販売します。
日程・内容は決まり次第お伝えいたします。お楽しみに☆

夏レモンも再入荷しました。
前回は人気の為、早くに売切れてしまいました。
夏に向けてレモンシロップや塩レモン、マーマレードなど保存食を作る方が多いみたいですね。

また、夏レモンは通常より長い期間 木に実り、完熟してから収穫するのでその分、傷が多くなってしまうそうです。
綺麗なものを選別して送ってくださっていますが、もう選べない位数が少なくなってきているそう。。
 (とはいえ、私から見ると綺麗なものが多いのですが…傷というよりも野性的!という感じです)
 
 
夏野菜も少しずつ充実してきました。
夏に重宝のカゴバックや野菜の干しかごなど雑貨も少しづつ増えております。
 
どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 
(とんこ)

                                                                                                                                                           photo by kengou shibusawa
 
 
 

2014年6月26日木曜日

パンの日

 毎週木曜日はパンの日です。

今週のラインナップはこちら
・realカンパーニュ408(300g、500g)
・贅沢食パン
・レトロバケット
・ふわふわ
・Wレーズンクリームチーズ
・Super Rich man!

賢太郎さんのおっきなトマトやきゅうり、レタス、赤玉ねぎも入荷中。
さっぱりベジサンドやシンプル玉子サンド…もいいですね♪

尚、明日は“タカサキエキビレッジ”出店の為、お店は臨時休業とさせていただきます。
今回はエキビレッジへのトンボベーカリーさんの出店はありませんので、お買い逃しなく!

お待ちしておりまーす。


(とんこ)

 

2014年6月25日水曜日

賢太郎さんのトマト


賢太郎さんの大きなトマトが入荷しました!

甘楽町の有機農業の草分け的存在の一人
黒澤さんのつくるトマトは驚くほどきれい!


梅雨に入ったあたりから
「トマトありますか~?」の声。

連日の暑さに、(そうだよね、トマト食べたいよね。。)と思いつつ
もう少しお待ちください。と何人の方に言ったでしょうか。。

そんな待ちにまったトマト、本日入荷しました\(^o^)/
去年より半月程遅い入荷なので、本当に「待ってました!」という感じです。

欲して、欲して、我慢して、目の前に差し出されたトマト。
そりゃ、おいしいです。
トマト特有のあの青いような緑のにおい、ゆっくり育ったキメの細かい肉質。
甘いだけじゃない、ほどよい酸味のすっきり味。

あまり冷やさずガブガブ食べたって、旨い。
そう、トマトはあまり冷やさなくても美味しいんです。
子供の頃、畑で採ったばかりのトマトは、そのままでみずみずしくてとても美味しかった!

黒澤さんが今朝収穫したばかりのトマト。
真っ赤で、ツヤツヤ。

たぶん、もっと太陽の光が強くなるころ
もっと味がギュッとしたトマトになるんじゃないかな、と思います。


まずは、出始めのトマト。味わってみてください!!


(とんこ)









2014年6月20日金曜日

らっきょう

来週は…

火曜日にらっきょうが入荷します。
農園めぐるの伊藤さんから掘りたての写真が届きました!


根は切って、葉はついたままの状態となります。
真っ白で、ぷっくりして、なんとも美味しそう。。

入荷は火曜日。17時頃の入荷となります。

お楽しみに☆



<価格訂正のお知らせ>
650円/500g・1200円/1kgに変更となります。
尚、6/20までにご予約をいただいている分に関しては訂正前の価格での販売とさせていただきます。
大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


(とんこ)






2014年6月19日木曜日

パンの日

木曜日はパンの日です。

本日のラインナップはこちら♪
・realカンパーニュ408(300g/500g)
・レトロバゲット
・贅沢食パン
・ふわふわ
・ダブルレーズンクリームチーズ
・Rich man

トンボベーカリーのパン、まず優しく持ってみてください。
その重さに驚かれる方が多いです。
自家製の天然酵母でゆっくりじっくり発酵したパン。
小麦の味がギュッと詰まっています。
素朴な味。
だから、日本人が昔から食べてきたお米のように
ごはん替わりに食べても、食べ飽きることがありません。
和のお惣菜とも相性がいい。

カンパーニュはお好みの大きさでも注文できます。(130yen/100g・200g~)
お弁当や日々の食事用に小さめをたくさんでも、
皆が集まるパーティやピクニック用に大きく焼いても!
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
(お問合せはすもの食堂027-321-5289まで。1週間前までにご連絡ください。)


(とんこ)

2014年6月18日水曜日

食欲みそ


以前何かの本で見て以来、
大葉の出回る時期になると作るようになった“食欲みそ”

みそにいろんな日本のハーブ(薬味)をいれて作ります。
夏の食欲のない時でも、このみそと一緒ならごはんが進む。だから食欲みそ。

そうめんや何かの時に余った薬味。
もったいないと取っておいてもいつの間にかカピカピ…
そんな、ほんのちょっと残った生姜や大葉も気にせず継ぎ足し、継ぎ足し
ほんとにお手軽。夏に重宝する一品です。

【食欲みそ】
材料
A
田舎みそ 500g
酒 50cc
みりん 50cc
B
葉生姜 1束
にんにく 2片
みょうが 2個
大葉(青シソ) 1束
長ネギ 10cm
①Aの材料を全てまぜておく。(加熱はしない)
②Bは全て粗みじん切り。
③①に②を入れて混ぜるだけ。

☆Bの材料は一種類だけでもOK。あるものでOK。
☆薬味などが残ったら、その都度足してかきまぜる。
 水が出てきたらマメに捨てる。
 味噌が減ってきたら味噌を足す。
 冷蔵庫保存でひと夏は持ちます。
 色々使える便利な薬味みその出来上がり!


今日、blogを見て早速大葉を買いに来てくれた方がいました。うれしい!
口頭で伝えたレシピ、こんな感じです。見てくれているでしょうか…(若干内容が違いましたので…)

庭先に大量に大葉が自生している方も多いのではないでしょうか。
美味しいうちに保存して、できるだけ長く楽しみたい大葉好きの私です(*^^*)

(とんこ)

お知らせ


お知らせ、いろいろ。

【イベントのお知らせ】

『タカサキエキビレッジvol.4』
3月から毎月開催している高崎駅での上州産直市。
群馬には、美味しい&素敵なものがまだまだたくさんある。
お馴染みの人気のお店の他に、新たな出店者さんも!
詳細は、こちらを是非チェックしてみてください。→takasaki-ekivillage

日時:6月27日(金)&28日(土) 11時~18時
場所:高崎駅コンコース内ロッテリア脇特設会場
※27日(金)は店舗営業は臨時休業となります。お間違いなく。


『kuniROCK2014』
群馬県吾妻郡中之条六合地区(旧六合村)を舞台に“大自然+食+音楽”を楽しむ小規模フェス。
昨年、お手伝いで参加したkuniROCKはゆるく、あたたかく、ふんわりとした空気に包まれていて
主催している岩崎夫妻の空気感がにじみ出ているようなあたたかいフェスでした。
そんなkuniROCKに今回は飲食店として出店させていただきます。
翌朝は久しぶりに朝粥も復活!皆様、お待ちしております。

日時:7月12日(土)12時~13日(日)12時まで
場所;野反湖キャンプ場
※すもの食堂でも前売りチケット販売中です☆(1枚2000円)
詳細はコチラ→kuniROCK2014


【入荷のお知らせ】

・夏レモンが入荷します。
愛媛県大三島のリモーネさんの夏レモンが今週金曜日(6/20)に入荷予定。
7月中旬頃にレモンの季節は終わりを迎えます。
シロップや塩レモン、マーマレードなど保存食づくりにいかがですか?

近々、“リモーネフェア”開催します!
今年の1月に念願の大三島のリモーネ・山﨑さんを訪れました。
その時の写真や山﨑さんの事を紹介したいと思います。
同時に普段はリモーネさんの実店舗や通販でしか販売していないオリジナルのジュースやソースを
特別に販売させていただけることになりました。
詳細は後ほどまたご連絡いたします。どうぞ、お楽しみに☆


・らっきょうが入荷します。
年に一度、この季節を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。
農園めぐるさんより掘りたてのらっきょうが入荷します。
限定入荷ですので、ご予約をおすすめしています。ご連絡ください。

入荷日:6月24日(火) 午後17時頃
価格:500円/500g・980円/1kg
<6/20価格訂正>650円/500g・1200円/1kgに変更となります。尚、6/20までにご予約をいただいている分に関しては訂正前の価格での販売とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
ご予約はすもの食堂(027-321-5289)・Twitter・facebookまでご連絡ください。

・お米の販売について
夏の間(7月~9月位)は店頭でのお米の販売をお休みしています。
暑さで米に虫が発生するためです。一般に市販されている多くは収穫後に消毒をして
虫が発生しないようにしているそうです。
そういった処理をしていない為、夏場はどうしても虫が発生しやすくなってしまいます。
そこで、今お店にある在庫分を割引価格にて販売いたします。

レンゲ米/コシヒカリ(黒澤農園・甘楽町)※白米のみ
通常1kg600円のところ450円での販売となります。無くなり次第終了となります!
※夏の間のお米販売に関しては、直接お問い合わせください。




待っていたよ、きゅうり君。

サッとゆでて、ネバネバ、ちゅるんっと。

冷奴に焼いた厚揚げに、天ぷら、そうめん…
この香り、食欲倍増。。




6月も半ば過ぎ
田植えももうすぐです。

お店にも夏野菜が少しづつ入荷し始めました。
どうぞ、お立ち寄りください☆


(とんこ)





 
 
 

2014年6月17日火曜日

梅仕事


森島さんちの梅干しが美味しくておいしくて、
自分で作らずに、そればっかり食べていました。

そんなわけで今まで梅干しを作ったことがなかったのですが
今年は豊作で梅を分けてもらえたので初めて作ってみようと思います。

上手に出来たら、朝粥が復活した時に登場するかもしれません。お楽しみに☆


今回は“ペロンペロン”という木の梅です。


梅酢があがってきました。

ほのかに甘い杏のような香りの梅酢。
今のところ順調、なのかな…。


(とんこ)


火曜日は農園めぐるのおやつの日です。
鶏を飼っているめぐるさん。新鮮な卵でつくるシフォンケーキやプリン到着しています!

2014年6月16日月曜日

お米作り


去年、ポンカレーちゃんと一緒にお米作りに初挑戦しました。

今年もじわりじわりと始まっています…
まずは少しさかのぼって5月5日。田んぼの“畔づくり”です。

稲刈り後、半年ぶりの田んぼ
野花がたくさん
 
二手に分かれて畔づくり開始
 
結構雑草がたくさん生えています。まっすぐできるかな…
 

約3時間で完成!思ったよりも早く終わりましたー!

作業の後のお楽しみはやっぱりこれ☆
ってこれは作業前の景気づけ!!

こちら、作業後。持ち寄りBBQの始まり~。
スリーブラウンさんのチーズはパンにはさんで☆

パンに、カレーにピクルスに椎茸焼き…
回りに美味しいものをつくってくれる方が多くて幸せ(*^^*)

 
 
 
農薬・肥料は一切使わずに、道具も昔ながらの小さな農具(時に手や足で代用…)
育苗箱を使わない直播きの苗作り、竹で作った竿に天日干し。

自分たちが生きていく為の食料をつくるということの大変さが身に沁みました。
1反5畝の田んぼからとれたお米は4俵。10kgの米袋24袋分。
(ちなみに通常は同じ面積で倍位はとれるそうです)
たくさんの人の手を借りて、とれたお米はたったこれだけ。

とても値段はつけられないなと思いました。

私の生活は作ってくれる方がいて成り立っています。

こういったお店をやっていると農薬や化学肥料をつかって栽培された作物は“悪”のようなとらえ方をされてしまいますが、今の国内自給率の多くは慣行栽培に支えられているのも事実だと思います。慣行栽培を否定してしまえば今の日本の人口を支えるためにより多くのものを輸入に頼らなければならなくなるかもしれません。もしくは、食料を手に入れることが出来る人が限られたほんのわずかな人になるかもしれません。(でも、値段や見た目やいつでも何でも食べたいという欲にとらわれない人が増えたら農薬や化学肥料の使用量は自然と減っていくのかもしれませんが。。)

とれたお米の前にそんなことを思います。

作られ方も大事ですが、どんな人がどんな思いでどんな風につくっているのかという事に強く惹かれます。
そういう事を伝えていけるお店になりたいと思います。


(とんこ)

2014年6月13日金曜日

梅雨の晴れ間


気持ちよく晴れました。

お店を抜け出したい衝動を抑えつつ、事務仕事…

せっかくなので大量にあった人参の葉っぱを干してみました。

上手に乾くかなー。。

干して乾かしてパセリ代わりに。


気持ちよさそう~

干し野菜カゴMサイズ¥4,968
 

2014年6月12日木曜日

パンの日


今日はパンの日。

ラインナップはコチラ。
・realカンパーニュ408(300g/500g)
・レトロバゲット
・贅沢食パン
・ふわふわ
・クルミカンパーニュ
・ワイルドレーズン(小/大)
・ダブルレーズンクリームチーズ

雨の日は、本を読みながら美味しいパンと珈琲でゆっくり過ごす。

理想です。。

ある日の朝ごはん

色とりどりのジャムと。



追伸
森島さんちの梅干し用の梅(白加賀)緊急入荷。
梅もぎのお手伝いに行ったら、今年は豊作ということで少しだけ分けていただきました。
限定3kgなので、先着順となります。お取り置きもできます。ご連絡ください!

2014年6月11日水曜日

タカサキエキビレッジvol.4


タカサキエキビレッジvol.4のお知らせです。

6月は27日(金)&28日(土)11時から18時。

今回も、お馴染みになりつつある出店者さんの他に
エキビレッジ初出店の方も続々登場!?予定です。

詳細発表まで、もうしばらくお待ちください。

さてさて、前回から販売となりましたタカサキエキビレッジ【特製手ぬぐい】

グンマロックフェスのロゴデザイン等を手掛けるマニアッカーズデザイさんと、
伝統の注染技法を今も伝える中村染工場さんのご協力のもと完成したオリジナル商品です。

エキビレッジだけでなく、すもの食堂でも購入可能になりました☆

手ぬぐい。
うちでは食器を拭いたり、ラップ替わりに野菜を包んだり、農作業のとき帽子代わりにかぶったり…
薄くて柔らかくて使っていて気持ちいい、結構重宝しています(*^^*)




さっぱりとした白地に、大地を模した土色の模様が、地味にかっこいい。




【タカサキエキビレッジvol.4】
2014年6月27日(金)&28日(土) 11時~18時
JR高崎駅コンコースロッテリア横特設会場にて
※6月27日(金)はエキビレッジの為、店舗営業は臨時休業となります。



2014年6月10日火曜日

すっぱうぉーたー


最近、夫婦してすっぱうぉーたーにハマっています。

すっぱうぉーたーは、簡単に言うと梅酢です。
森島さんの梅干しをつくる時にでる赤梅酢。

夏場に水で割って飲む。という感覚が強かったのですが、
醤油差しに入れて、食卓に置いてみたら意外と何にでも合うみたいです。

サラダに、納豆に、豆腐に、玉子焼きに、炒めものに…

以前、辰巳芳子さんが言っていました。
「おにぎりは外側から腐っていくのに、腐敗防止に真ん中に梅干しを入れるのはおかしい。」
なるほど、確かに、、
ということで、おにぎりを作る時に手塩の代わりに、梅酢をつけておにぎりを結ぶのも
ジメジメッとしたこの時期はいいかもしれません。
ほんのりとした塩味がおいしい♪

(とんこ)


とってもきれい。


2014年6月5日木曜日

梅仕事

梅もぎに行ってきました!


きれいな実がびっしり!


八重の花が咲くから『やえ』



葉の茎が赤いから『ベニオ』

花がピンクだから、なんとなく『バニーちゃん』

ラブラブな双子ちゃん♪


新しい枝、力強い!

ツヤッ、ツヤッ☆
 一年かけて育った梅。 
かじるととても酸っぱいけれど、ほのかに杏のような爽やかな甘みを感じます。

森島さんの梅林の土は、ほどよく湿っていて丸い葉っぱがたくさん。山フキもたくさん。
今にも雨が降り出しそうな湿気を帯びた空気の中、気持ちよく梅をもがせていただきました。

果実は一年に一度しか収穫期がない。
森島さんは笑って、梅を収穫するのもあと13年くらいかな~と言います。
(13年後に引退を考えているようです。。)

そう考えると、バタバタ忙しい日常でも
ちょっと立ち止まって梅でも漬けてみようかという気になります。

今、漬けるとちょうど高崎まつりの頃においしい梅シロップができあがるかな~。。



【梅シロップの作り方】
1、瓶を熱湯又は焼酎などでアルコール消毒し、よく乾かす。
2、はじめにお好みの砂糖を入れ、梅→砂糖→梅の順に入れ、最後が砂糖になるようにする。
 ※砂糖:梅=1.1:1の割合
3、しばらくすると(1日か2日位)すると、砂糖が溶けて液体が出てくるので1日1回木べらなどでかき     まぜる。(よく洗った手で混ぜてもいいですよ!)
4、砂糖が溶けきったら出来上がり。→梅は取り出しても、そのまま入れておいてもOK.
水や炭酸で割ったり、かき氷のシロップでもおいしい。


【森島さんちの青梅】
品種:紅養老&鴬宿のミックス※農薬・化学肥料は使用しておりません。
→6/5追記:今回は紅養老のみとなります。今年は八重の花の咲く紅養老がたくさん収穫できました。梅ジュースや梅酒はもちろんのこと、カリカリ梅や梅干しにも適しているとのこと。その際、ミックスになっていると梅干しなどを作る際、選り分けが非常に困難になってしまう為、いろいろな加工ができ、味も良い紅養老に限らせていただきました。どうぞご了承ください。
→6/6追記:鴬宿も入荷しました。こちらも少量ですがあります!
用途:梅酒・梅シロップ・梅酵素ジュース・青梅ジャム・梅醤油・カリカリ梅など
価格:500g450円/1kg780円
※もぎたてのフレッシュは今回限りの入荷となります。
また、月曜日以降に受取に来られる方は冷蔵庫保存したものになります。
数に限りがありますのでご予約をおすすめします。
ご予約は電話(すもの食堂:027-321-5289)、facebook、Twitterから受付中☆

2014年6月3日火曜日

青梅入荷します!


「青梅収穫はじまるよ~」と
お漬物の森島、店主の森島さんから連絡が入りましたー!

農薬や化学肥料を使っていないのに、とってもきれい!

 

気持ちよさそう~

ひとつひとつの木に名前がついています。


ここの梅で漬けると、とてもすっきりした梅シロップができると毎年好評です。

森島さんの梅林にはここ数年キジが卵を産みに来ます。
キジにとっても居心地の良い環境なんですね~




入荷は木曜日予定です。
私も朝から梅もぎもお手伝いに行ってきまーす(*^^*)

【森島さんちの青梅】
品種:紅養老&鴬宿のミックス※農薬・化学肥料は使用しておりません。
→6/5追記今回は紅養老のみとなります。今年は八重の花の咲く紅養老がたくさん収穫できました。梅ジュースや梅酒はもちろんのこと、カリカリ梅や梅干しにも適しているとのこと。その際、ミックスになっていると梅干しなどを作る際、選り分けが非常に困難になってしまう為、いろいろな加工ができ、味も良い紅養老に限らせていただきました。どうぞ、ご了承ください。
用途:梅酒・梅シロップ・梅酵素ジュース・梅醤油など※皮が硬い為、梅干しには不向きです。
価格:500g450円/1kg780円
※もぎたてのフレッシュは今回限りの入荷となります。
数に限りがありますのでご予約をおすすめします。
ご予約は電話(すもの食堂:027-321-5289)、facebook、Twitterから受付中☆


我が家も梅仕事始まっています。
タカサキエキビレッジに出店していた農カフェさんの小梅でカリカリ梅、梅醤油、梅味噌を仕込んでみました。

醤油も味噌も混ぜて、あとは待つだけ~

数日経つとシュワシュワとしてきました!


そして、この頃になるとホームセンターなどでよく見かけるようになる“干しかご”
でも、どこに行ってもみーんな青、青、青。。
もっとナチュラルで優しい色の干しかごはないもんか、と思っていたところ発見したのがコチラ。

是非、見て触ってください!

干しかごに合わせた便利な角盆ざる※別売りです。

実際に持ってみてください!しっかりとしていて作りも丁寧。
うどんやそうめん、天ぷらやサラダなどをのせても素敵♪


築地にある日本の道具を扱うお店のオリジナル。
なんと、日本製の手作りです!
よくある干しかごはファスナー部分が壊れやすいこと、ファスナーが上下一直線についているので
出し入れしにくいことが難点だな~と思っていました。(色もちょっと嫌…)

こちらは、ファスナーは壊れにくく陽による劣化に強い日本のYKK社のものを使用。
ファスナーも出し入れしやすいゆるやかなカーブの扉状になっています。手づくりならではですね!

【日本製干しかご】素材:紐(ポリエチレン)棚枠(鉄)留め具(白木)
Mサイズ3段(35×30.5×45cm)4968円
Sサイズ3段(28.5×25.5×45cm)4536円

それぞれの干しかごに合わせて便利な角盆ざるもあります。
【日本製角盆ざる】素材:九州産 竹(巻かがり部分はピール)
Mサイズ(33×28cm)2300円
Sサイズ(27×23cm)1800円


実際に我が家では365日外に干しっぱなしですが、
2年経った今も色あせもせずに活躍中です(*^^*)
風にそよいでる姿も、なんだかかわいく癒されます。


(とんこ)