2014年7月31日木曜日

パンの日 ♪

トンボベーカリーのパンの日です。

本日のラインナップは…
・realカンパーニュ408(300g/500g)
・レトロバゲット
・贅沢食パン
・ふわふわ
・ダブルレーズンクリームチーズ
・クルミカンパーニュ
・ワイルドレーズンパン

最近は、シンプルな食事パンが人気です。
トンボさんのパンは、米に合うおかずとも相性がいい。
だから、余ったおかずをチャチャッとサンドして食べても美味しいです!


今週末はいよいよ高崎祭り。
すもの食堂もMOTOKONYAへお出かけです。
自家製シロップのかき氷やおつまみなど販売します。
管理人さんのおすすめビールもありますよ~。
人で賑わう大通りから少しはずれたモトコンヤはゆったりしていて意外と穴場です。
休憩がてら遊びにいらしてください(^-^)

『高崎祭り休憩所』
日時:2014年8月2日(土) 12時~18時頃まで
場所:MOTOKONYA(モトコンヤ) 高崎市元紺屋町9

※休憩所は2日の花火大会の日のみとなります。
※高崎祭り当日は、街中は田町通りなど歩行者天国になる通りが多数あります。事前にご確認ください。
※MOTOKONYAには専用の駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
祭り当日は混雑が予想されますので公共交通機関のご利用もおすすめしております。


(とんこ)

2014年7月30日水曜日

す・い・か ♪


スイカが入荷しました!
今年はスイカが不作なのかな~?と思っていたところ
黒澤農園の賢太郎さんから美味しいスイカが届きました。

普通のスイカと何が違うのかと言うと…

<あまい。ケド 後味 さっぱり。>

最近はトマトでも、果物でも「甘さ」の強調で
甘いだけのものが多いような気がします。

でも、トマトで言ったら程よい酸味があるから甘味が際立つし、
この暑い時期に食べるスイカだったら、
ベタベタとあま~いスイカよりもスッキリした甘さの方がうれしいなぁと思います。

でも、このスッキリ感とシャキッとした触感と甘味のバランスの良いスイカってなかなか巡り合えない。

スッキリとか、サッパリとか、それって味が薄いだけじゃないの~?と思った方!
是非一度、ご賞味ください(^-^)

今週末の高崎祭りに合わせて、大量入荷しました。
みなさんでいかがですかー!

細長い小玉スイカです。
1玉600円~850円。
カットスイカも冷えてます。



(とんこ)

2014年7月25日金曜日

お盆休みのお知らせ


来月のお盆休みのお知らせです。

8月11日(月)~8月15日(金)までお盆休みとさせていただきます。

土日は通常の定休日となります。

8月18日(月)より通常通りの営業となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


沖縄で働いていた頃、
「お盆で家の手伝いをするのでお休みをください。」という若い子が結構いました。
お盆休み=遊びに行く。だった私にとっては衝撃でした。
でも、考えてみればお盆は亡くなった人や祖先の霊が帰ってくるとされている日。
ご先祖様が家に帰った時、誰もいなかったら確かに寂しいですよね…
沖縄には、そんな習慣が普通に根付いていました。
ちなみに、沖縄の人はお盆期間中は海には入らないそうですよ。



帰省の際の手土産にリモーネさんの
オリジナルジュース、いかがですか?
各種、詰合せもできます。

 


 (とんこ)


2014年7月24日木曜日

パンの日


今日はパンの日。

本日のラインナップです(^v^)
・realカンパーニュ408(300g/500g)
・レトロバゲット
・贅沢食パン
・ふわふわ
・ダブルレーズンクリームチーズ
・クルミカンパーニュ
・ワイルドレーズンパン

レトロバケットに完熟トマトと
スリーブラウンさんのモッツァレラで簡単ピザ風
シンプルなのに、贅沢~♪




最近流行っているらしい塩レモンを作ってみました。
今さら~と言われてしまうかもしれませんが、今年は塩レモンの影響?と
去年までのリピーターさんのおかげでレモンが大人気。
入荷するとすぐに完売してしまうので、なかなか作る機会がありませんでした。
(うれしい悲鳴です!)

今年は果肉も使いやすいように細かく切りました。
塩はレモンの10%にしてみました。

1年物のレモン塩。
塩をレモンと同量にしてしまったため、全然とけず…
保存が効くそうなので、この際もっと寝かせてみます!


そして、昨日の朝レモンを切ってみると、、
なんと種から芽と根!?が出ていましたー!!

リモーネ山﨑さんに聞いてみると、今の時期のレモンならではとのこと。
このまま土に植えて、レモンの苗木になった。という方もいるようです。
すごい生命力!!




水を張った小皿に入れておいて夜見たら、種の殻が取れてさらに大きくなっていました。

最近は「種なし〇〇(ブドウとか)」というものを見かけますが、それって不自然だな~と思います。
種から命は生まれるのに、種がなかったら命の繋がりはどうなってしまうんだろう~。。

リモーネさんのレモンは種がたくさん詰まっています。
その度に、力強い生命力を感じます。

そんなリモーネ・レモン、来週最終便が届きます。
これが本当の本当に最後です!

早い時には4月ごろ終わってしまうこともありますが、今年はとても長く収穫できたそうです。

ずっと木の上にいた、完熟の夏レモン。
そのため、表面がボコボコしていたり、小さな傷があったりします。
しかし、完熟ならではの甘味と酸味のバランスは夏レモンならでは。
ピールの砂糖漬けやシロップなどにも適しています。

ご了承の上、最後の夏レモンをお楽しみください。


※はっきりとした入荷日がわかり次第、blog上でお知らせいたします。


(とんこ)


 


2014年7月23日水曜日

モトコンヤ休憩所!


夕方になると、街中に笛や太鼓の音が響くようになりました。
私の町内には山車が無かったため、今でもなんとなく羨ましい気持ちになります。

高崎祭りも、もうじきですね。
8月2日(土)には花火大会のあります。

その花火大会の日、MOTOKONYAを休憩所として開放するそうです!
モトコンヤ管理人さんセレクトの様々なクラフトビールも販売予定~♪

そこに、すもの食堂もお邪魔して
自家製シロップのかき氷やビールに合いそうなちょっとしたおつまみを用意したいと思います(^^)/

大勢の人で賑わう慈光通りにくらべ、モトコンヤのある通りは驚くほど静かでのんびりとしています。

人ごみに疲れたら、休憩がてら遊びにきてください。
近くの田町通りまで出ると、意外と花火がよく見えるスポットもありますよ。

12時~18時頃まで、のんびり~とお待ちしております。


Limone Lemonでつくった自家製シロップや
大人のリモンチェッロかき氷もご用意します♪
 



『高崎祭り休憩所』
日時:2014年8月2日(土) 12時~18時頃まで
場所:MOTOKONYA(モトコンヤ) 高崎市元紺屋町9

※休憩所は2日の花火大会の日のみとなります。
※高崎祭り当日は、街中は田町通りなど歩行者天国になる通りが多数あります。事前にご確認ください。
※MOTOKONYAには専用の駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
祭り当日は混雑が予想されますので公共交通機関のご利用もおすすめしております。


(とんこ)

2014年7月22日火曜日

レモンのパスタ


そろそろ梅雨明けでしょうか?

そう聞くと、なんとなくスッキリとした暑さのような気がします。
暑い、暑いと言いながらも夏の暑さは結構好きです。

今日、店へ向かう途中梅干しが干してありました。
梅雨が明けたら、そんな時期ですね。

私も、今年は初めて梅干しをつくってみました。
ふっくらとして、梅酵素などとはまた違ったかわいさがあります。

梅干しづくりは手をほとんど加えないので、結構簡単と言いますが、
だからこそ、出来上がりがどうなるのか不安と期待が混じりますねー。


さて、夏本番が近づくにつれて、レモンの季節は終わりに近づきます。

今朝はそんなレモンを使ってパスタを作りました。
フライパンに、バターと冷凍しておいたレモンスライスを2枚、塩少々
そこに、茹で上がったパスタを投入。

胡椒を入れると酸味が際立ちます。お好みですが、私はは無くてもいいかな~と思いました。
いっぱいのサラダを添えてもいいですね。

以前に、レモンクリームのパスタを作って大失敗して以来避けていましたが、今回は美味しくできました。極力シンプルに、そしておいしい生パスタを使うことがポイントだと思います。

今回はコナリエさんの生パスタを使用


レモンもいろんな保存食を作りましたが、最近になってスライスして冷凍保存しておくのが、
簡単で使い勝手がいいなぁと感じています。
暑い日にソーダ水に1枚、酸味が欲しい料理に1枚、下味をつけたりマリネするときに1枚…

おすすめです!


(とんこ)

2014年7月21日月曜日

旅へ


ひとりでお店にいると行き詰まってしまうことがあります。

先週末はお休みをもらい、ひとり電車に乗りました。

名もない駅でふらりと降りてみるのも好きですが、
今回は、ちょっとした目的を持って思い入れのある地へ。

私の旅は、ひたすらに歩きます。

地図も見ません。
だから、迷うこともなく。

迷いたくて歩くのかもしれません。。


海に面したその地は、
海沿いでありながら、地の野菜を使った店が目立ちます。

大げさに謳うでもなく、さらりと
でも、チマッとではなく、ドバっと。

近くに昔から親しまれている生産者直売の市場の存在が大きいのかもしれません。
自然や、その地を愛する心が深いのかもしれません。

私の住む群馬の野菜だって決して劣っているとは思いません。

むしろ、海なし県ですからもっと野菜推しでもいいような気がするのですが…



いろんなことを考えたくて旅に出ましたが、
結局はボーっとする時間が多かったです。

以前は、帰る場所の見当たらない旅をしていましたが、
帰る場所があるというのは、本当にありがたいことです。

また、楽しく頑張ります。

よろしくお願いします。


(とんこ)

2014年7月10日木曜日

「リモーネ・フェア」開催♪


最近は、レモンでお馴染みのリモーネさん。
店を引き継ぐ以前からのお付き合いで、私はまだ会ったことがありませんでした。
力強いレモンが届くたび、ちょこんと添えられたメッセージを見るたび…
どんな人が作っているんだろう~と想像していました。
そして、ついに今年のお正月。四国旅行も兼ねて、大三島のリモーネさんに会いに行ってきました!!

今回は、その時の様子やリモーネさんのことをご紹介したいと思います。
と、ここ数日いろいろと考えていたのですが…
書けば、書くほど長く長くなってしまい…
リモーネさんのHPやblogを見てもらうのが一番いいのかな~というところに辿り着いてしまいました…
 
なので、まずはこちらをご覧ください!→http://www.limone2.com/profile/(大三島リモーネHP)
 
補足として少し、、
 
まず、レモンは群馬では栽培できないのか?大三島に行くまではそんな疑問がありました。
でも、実際に行ってみると、その理由がなんとなくわかります。
大三島へは、愛媛県今治市から「しまなみ海道」という大きな、とっても大きな橋をいくつか渡って到着します。
海無し県の群馬からは想像もできないような一面の海。
新潟や湘南の海のような目の前の海、ではなく、一面が海。海に囲まれた島。
海に面した傾斜地にレモンの木はあります。平地にもレモンやその他の柑橘の木がたくさん!
道路沿いの植え込みも柑橘!?下には、ボロボロと実が落っこちています。(も、もったいない…)
それ位、普段の暮らしに馴染んでいるようでした。
 
リモーネさんのレモン園も傾斜地にありました。軽トラックで連れて行ってもらいましたが、
細い道を、かなりグーンと登っていきます。傾斜地なので、作業中ももちろん斜めです。大変です。
ひとつの場所に大きな園地があるのではなく、小さな園地がちらばっていくつかあるそうで、
傾斜がきついほど、味の濃いおいしい柑橘ができるそうです。
連れて行ってもらったさらに上の方を指さして、あそこにもみかんの畑があると教えてくれました。
作業はもとより、辿り着くまでも大変。でも、とても美味しいみかんができるんだそうです。
 
 
そして、その柑橘をつくっている山﨑夫妻はというと…
 
とーっても、パワフル。
東京からIターンで島へ行って…というと、
なんとなく ゆったり、のんびりしているのかな~なんて思っていたのですが、、
 
山﨑夫妻には「無農薬栽培した柑橘でお酒をつくる!」という、とてつもない大きな夢があります。
その為に、島に来ました。
その夢に真っ直ぐに向き合っている。そんな方たちです。 
 
「自分たちでお酒をつくる。しかも無農薬柑橘で」という思いに対する地元の方の??な目と
「自給自足」を求めてきた新規就農者との熱量の差。その狭間で。
 
しっかりとした思いを持って進んでいるから、ブレない。
 
自分たちの育てた柑橘への想い、ひとつひとつの商品になるまでの道のり、ラベルデザイン、お客様とのやりとり…
話の端々に真っ直ぐな思いが伝わってきます。嘘が無い。人間らしい強さがある。
だから、遠く離れていても信頼できる。
 
知子さんは、エネルギッシュでとてもおもしろい方で、ずっとしゃべっていました。しゃべりながらもあれやこれやと細やかに気遣ってくれます。ネットでも商品は買えますが、知子さんに会う為にわざわざ大三島まで足を運ぶ人もいるんだろうなぁ~と思います。
 
学さんは、穏やかで優しい雰囲気。一見、勢いのある知子さんがグイグイと引っ張っていきそうな感じですが、学さんがしっかりと知子さんの背中を支えているんだなという雰囲気が伝わってきます。
 
わたしたちも、とてもエネルギーをいただきました。会いに行って良かったです。
 
 
 
なかなか言葉で伝えようとすると難しいですね…
もし、四国方面や広島(尾道)あたりへ行く機会がありましたら、
少し足をのばして大三島・リモーネさんまで行ってみるのもいいかもしれません。
晴れた日の「しまなみ海道」も絶景ですよー!(高所恐怖症の人にはちょっとつらいかも…?)
 
 
さてさて、結局長くなってしまいました…
今回は、「リモーネ・フェア」ということで通常はリモーネ店舗以外に卸していない商品も特別に販売させていただけることになりました\(^o^)/
 
夏本番を迎える前に、爽やかな柑橘をつかったジュースやシロップを限定販売いたします。
夏レモンも来週着分で今季最後となりますので、それに合わせて!
 
販売商品の詳細は、後日お知らせいたします。どうぞお楽しみにー!!

 
 
 
「リモーネ・フェア」は7月14日(月)~31日(木)まで。
※31日までを予定しておりますが、無くなり次第終了の商品もございます。
この機会に、是非足をお運びください!
 
 
(とんこ)
 

パンの日


さて、パンの日です。

遅くなってしまいましたが、今回のラインアップです♪

・realカンパーニュ408(300g、500g)
・贅沢食パン
・レトロバケット
・ふわふわ

ナッツやフルーツが入ったものは完売してしまいました…すみません!

ムシムシ暑いので、さっぱりきゅうりのサンドイッチとか食べたいです。。(*´ω`*)

めぐるさんのプリンもあと5つだけ残っています。

欠品していた福田農園さんの地粉そうめん&うどんも入荷しました☆



台風8号が迫っていますね。

皆様、気をつけてお出かけください!

(とんこ)


2014年7月8日火曜日

とまと


お店が暇なので目の前にあるとまとを食べています。
ガブガブと、冷やさないのがいい。

よく「採れたて」を売り文句にしているのをよく見かけます。
確かに採れたてが美味しい野菜もある。
とうもろこしは収穫してから数秒で味が落ちるというし、
ブロッコリーやいんげんも採れたてが美味しいと思う。

でも、とまとは別。

以前、なんとなく売れ残ったとまとを食べたら、なんかすごく美味しかった。
農家さんに聞いてみたら、同じことを思っていたって。
今日も別の農家さんがそんなことを言っていた。

追熟とは別。追熟よりも完熟してから収穫した方が格別においしい。
完熟で真っ赤のものを、さらに待つこと数日。

なんて言えばいいのかな。。

酸が落ち着いてコクが出て、味がまとまる感じ。

ソースやケチャップにしてもおいしいんじゃないかなぁ。。



大きなお口で、ガブリエル。



今週末の9269、とまとを使った野菜スープもつくる予定です。晴れますように!!


(とんこ)

2014年7月4日金曜日

イベントの紹介


今週日曜日、モトコンヤに伊香保のお菓子屋so-yaさんがやってきます。

こんな雨の日、おいしいお菓子と珈琲があったら
それだけで幸せになれるような気がします。

月に一度だけ現れる、なんだかちょっぴり懐かしい製菓店。

雨の日を好きになるのは、こんなお店に出会った時。
ゆっくり、じっくり本でも読んで過ごしたいなぁ。。

(実際は、来週の9269出店に向けてスープの試作をします!)



「そや製菓店 AYA COFFEEさんの珈琲も一緒にどうぞ♪
 parisのお土産店も同時開催~! ⑩」


・日程・2014年7月6日(日)
・時間・10時~16時
・場所・MOTOKONYA
・住所・群馬県高崎市元紺屋町9
http://motokonya.net/

詳しくは、so-yaさんのblogをご覧ください。
※blogはこちらにお引越ししたそうです。お間違いなく~!!→http://blog.goo.ne.jp/soya-konjaku



今日の朝ごはん
パクチーを練りこんだコナリエさんの生パスタ&完熟トマトと谷川茸の冷製パスタ


(とんこ)

2014年7月3日木曜日

中央軒


高崎の中央銀座アーケード内にある中央軒。
45年続いたそのお店は明日、閉店するそうです。

その店は、八百屋の脇の細い階段を上がったところにあります。
私は一度もその店に行ったことがありません。
まだ営業しているという事もほんの数ヶ月前に知りました。

私の知らない、その店はいつも常連さんでいっぱいだそうです。
昔から、その店が生活の一部になっている人がたくさんいるんだろうなぁ。

そのお店が閉店すると知り、一度も言ったことがないお店なのに、急にさみしい気持ちになりました。
一度は行っておきたい。とも思いました。45年間、一度も足を運んだことがないのに。。

でも、閉店の日が近づくにつれ品切れで早じまいするようになりました。
名残惜しさに訪れる人が多いのかもしれません。
いつもの常連さんは、いつもと変わらずにごはんを食べにいくんだろうなぁ。

さいごの日は、いつものお客さんといつもの時間を過ごしてほしいなぁと、なんとなくそんなことを思いました。


行ったことはないけれど、同じ街中で商売をする大先輩。
45年間、おつかれさまでした。



(とんこ)

パンの日

 

毎週木曜日はパンの日です。

本日のラインナップ
・realカンパーニュ408(300g/500g)
・レトロバゲット
・贅沢食パン
・ふわふわ
・ダブルレーズンクリームチーズ
・Rich man
・クルミカンパーニュ
・ワイルドレーズンパン(大・小)

お待ちしております(^^)/


(とんこ)




今日の朝ごはん
タカサキエキビレッジで購入した野菜や椎茸とコナリエさんの生パスタで。
簡単だけど、とびきり美味しい☆いただきます!

2014年7月2日水曜日

しいたけ


先月、タカサキエキビレッジvol.3から出店していただている
みなかみ町の「月夜野きのこ園」さんに行ってきました。

ちょうど田植えが終わったばかりの一面の田んぼ。
近くには利根川。とても自然がきれいな場所に月夜野きのこ園はありました。

実際にきのこがどのようにつくられているか見るのは初めてです。
菌床ブロック(土台)から販売まで自社で行っている月夜野きのこ園は想像していたよりも大きく、
しいたけが成長する部屋はまるできのこマンションのようでした。

珍しい“ゆきわり茸”や“谷川茸”“洞窟しいたけ”なども見学

はじから、はじまで丁寧にわかりやすく説明してくださいました。
その姿勢からは、(あ~本当にきのこのこと好きなんだなぁ) と伝わってきます。

※もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ→月夜野きのこ園のHP

その中でも、私たちがもっとも興奮したのは…『菌床しいたけ栽培セット』
なんと、お家でしいたけが育てられてしまう!!というもの。

プクリ、プクリと大きくなるしいたけはとっても可愛らしい。
しかも、それを自分で収穫し、すぐに食べられるー!というセットです。

栽培に適した気温が25度前後という為、夏場は栽培に向かないそうですが、
すもの食堂は夏場は(野菜の為に…)一日中クーラーをつけているのでしいたけにはピッタリの環境。
早速、試しに栽培セットでしいたけを育ててみることにしました。

栽培3日目(7/2)
グングン成長。朝、出勤するのが楽しみ♪


どうぞ、皆さんも すものしいたけ観察しに遊びにきてください!
タイミングがよければ収穫できるかもしれませんよー?!

(とんこ)